なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのか

  • 37人登録
  • 3.90評価
    • (4)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 松野恵介
  • 実業之日本社 (2013年3月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408109879

なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのかの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 藤村さんのお弟子さんみたいな人なのかな?
    エクスペリエンスマーケティングから学んで成功してるっぽい人。
    藤村さんの様に分かりやすく例えを使って書かれていたので理解しやすかった。

    要は物を売るのではなくて体験を売るということ。
    競合と競争するのではなくて共存する。
    そこからそれぞれにあった独自の活かせ方が出来、様々なお客様に価値を提供出来るのだと。



    この本に書かれていたことで、自分に新たに加わったマーケティング手法を下記に記します。

    自分が体験してきた手法を無料でお客様に提供する。そうすると、自分で見よう見まねでやれる人はやるけど、出来ない人はお願いしてくる。
    こうして自分の手法を大いにさらすことで、お客さんの信頼になるし、自分の利益にも繋がって行く。
    だから自分が知っていることは、隠さずどんどん発信、提供すべき。

  • 2015年2月

  • 2013/4/20

  • キャップこと僕の第二の師匠、松野恵介氏の3冊目の著書です。

    分かりやすく書かれており、凄く伝わる内容でした。

    目からウロコがボロボロ落ちますよぉ~

全4件中 1 - 4件を表示

松野恵介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
チップ・ハース
清水 久三子
ジェームズ アレ...
ロバート キヨサ...
川原慎也
有効な右矢印 無効な右矢印

なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのかを本棚に「積読」で登録しているひと

なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのかの作品紹介

お客さまをちゃんと見て、"アドバイザー"の視点で発信すれば、売り込まなくても売れていく。お金をかけずにできる販促のコツたっぷり。

なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのかはこんな本です

なぜあの会社は安売りせずに利益を上げ続けているのかのKindle版

ツイートする