あなたは「言葉」でできている

  • 59人登録
  • 3.18評価
    • (1)
    • (4)
    • (3)
    • (2)
    • (1)
  • 7レビュー
  • 実業之日本社 (2014年8月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408110868

あなたは「言葉」でできているの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 作家確認で読んで見た。
    読みやすそうだ。
    言の葉、続くなぁ。

  • 2016/7/25

  • いままでの著作の更新版の印象。
    既読感覚あったが、下記部分は改めて共感。


    言葉という字は、言の葉っぱ、と書く。
    人を木と見立てると、人の発する言葉でその木は形作られてゆく。成長してゆく。
    その葉っぱは、潤いある青々とした緑を湛えていることもできる。枯れること、病気になること、汚らしい木もある。
    土、水、空気、光、風、いろんなものを受けて成長してゆく。置かれた環境もあるが、自分を形作るのは自分自身。
    なりたい木になりましょう。

  • 人に伝わる言葉を使えるようにするためには、「自分の言葉」に気づかなければいけない。
    自分の言葉は表面上のきれいな言葉ではなくて、子供の願いごとのような具体的でシンプルな言葉になるはずだ。
    僕の今の夢を子供ことばで書けるだろうか?、と考えさせられました。

  • ・「時候の挨拶」には日本人同士の「こころの揃え方」が
     凝縮されている。まず体感を同じくし、互いに心を揃えてから本文に入る。

    ・日本語は非常に自由度が高く、法則性よりもそのときの気分や相手との関係性に重きをおいた言葉。

    ・気の利いた言葉よりも「動かす力になる言葉」を。
     「ドアに注意」より「ゆびづめ注意」

    ・アナウンサーは電車に乗った時に、窓に流れる風景を見ながら実況中継をする。

    ・句読点は声を出さずに読んでも、声を出したときのような効果を生み出す記号だった。特に読点は文書を読みやすくするほかに作者がこの文章をどのように音読してほしいかを示す記号でもある。

    ・謝罪は頭をさげるのではなく、猫背になること。誤る気持ちは「肩で表現するもの」

  • わたし達の人生の中に、当たり前のように存在している「言葉」。あまりにも当たり前すぎて、改めて意識して使うことは少ないかもしれません。でも、わたし達が日々生きていく上での「言葉」を少し意識するだけで、人生は少しずつでも良くなっていくのではないでしょうか。
    「言葉」は、いつの間にかわたし自身の人生のテーマになっている。それを改めて認識した一冊でした。

全7件中 1 - 7件を表示

ひきたよしあきの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェームズ アレ...
伊賀 泰代
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

あなたは「言葉」でできているを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

あなたは「言葉」でできているを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

あなたは「言葉」でできているの作品紹介

なぜ、あの人の話は人をひきつけるのだろうか?なぜ、文章がうまい人は仕事で成功できるのか?博報堂クリエイティブ・プロデューサーが教える、「言葉遣い」の極意!企画、商談、交渉、プレゼン…ビジネスで差がつく「言葉力」

あなたは「言葉」でできているはこんな本です

あなたは「言葉」でできているのKindle版

ツイートする