静かなるドン 62 (マンサンコミックス)

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 新田たつお
  • 実業之日本社 (2003年4月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (214ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408167336

静かなるドン 62 (マンサンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人間の幸福は好きな仕事に打ち込めること。アメリカンマフィアとの抗争の合間に久々に出勤して仕事する静也の言葉。

    数巻前では、静也ではないが、幸福は好きな女と暮らすことと誰かのセリフがあった。

    さらに本巻では、死んだ愛倫の回想で、人生の目的は愛する人と出会うことという彼女のセリフが出てくる。

    好きな女と暮らし、好きな仕事ができたらそれは幸せに違いないだろうな。それができている人はこの世にどれだけいるのだろう。

    夢に向かって努力するだけでも尊い、生きているだけでも幸せなんだ。給与が振り込まれない中でもトップデザイナーになるという夢に向かって仕事する静也に対し、人は誰しも夢敗れて年老い、嘆くものだと宣告する部長。そこで発した静也の言葉。年老いた時にもそう思える人でありたいな。

全1件中 1 - 1件を表示

新田たつおの作品

静かなるドン 62 (マンサンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする