静かなるドン 102 (マンサンコミックス)

  • 16人登録
  • 1レビュー
著者 : 新田たつお
  • 実業之日本社 (2012年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408173795

静かなるドン 102 (マンサンコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 愛が世界を不幸にする。愛する者の死が地獄の苦しみを生み、戦争まで招く。妻とのSEXを拒み、人工授精で妊娠させようとすることを批判して愛を説く秋野に対する世界皇帝、リチャード・ドレイク5世の言葉。

    光市母子殺害事件で被害者の夫であり父である本村氏はテレビ番組で、加害者が死刑にならずに刑務所から出てきたら自分の手で殺すと言った。愛する人を失った人の気持ちは誰もが似たようなものだろう。

    地獄の苦しみは、心の底から人を愛したからこそ生まれる。それがわかっていたら、ドレイクのように最初から誰も愛さない。

全1件中 1 - 1件を表示

新田たつおの作品

静かなるドン 102 (マンサンコミックス)はこんなマンガです

ツイートする