情のプロジェクト力学

  • 19人登録
  • 2.67評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 林衛
  • 実業之日本社 (2008年3月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408411286

情のプロジェクト力学の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • プロジェクトの成功率は3割!

    大抵のプロジェクトマネジメントの本の出だしはこうなっている。
    そして解決策として、PMBOKなどの欧米的管理手法を提示していく。

    本書においても基本的にはそういう内容である。
    若干違うのが、著者は国内中堅SIから海外ITコンサルタント会社を経て、まだ日本に欧米の知識体系が入る前からPMBOKなどの手法を独学で学んできており、その経験から、日本と欧米の手法を退避している点が分かりやすい。経験則によって日本は…米国は…英国は…インドは…などバッサリとステレオタイプ化しており、へえ~とは思うが厳密さに欠け、好き嫌いが分かれるところだろう。

    プロジェクトで一番大切なのは人であり、どのような能力を身につけていくべきかという考えはその通りだと思う。ただ本書の出版された2008年には、できているかどうかは別としても当たり前のことになっており、目新しさはない。本書で述べられている著者の経験は面白いため、それを楽しめば十分。

  • 視点は面白いが、抽象的。
    プロマネの心得と言ったところか。

全2件中 1 - 2件を表示

林衛の作品

ツイートする