マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)

  • 137人登録
  • 4.10評価
    • (6)
    • (11)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 実業之日本社 (2015年7月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (168ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408414232

マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 絵が魅力的。次も読む。

  • 絵がキレイでヒロインかわいい。
    ヒョウモントカゲモドキかわいい。

  • 今更だけどヤバイぞこの漫画!超良い!!!いろいろと!!!

  • 中学2年の時、爬虫類専門店を営む渡辺功(通称トムさん)と出会ってから爬虫類の虜になった山本裕也(ゆうや)。オフィディシズム(爬虫類性愛)であるため、女性への興味は皆無だったはずだが、ある日お客としてやってきた女性の九由莉(いちじく ゆり)を忘れられずにいた。しかし次に来店した時、由莉は小学6年生だと発覚し──。32歳青年が小学生に心惹かれてしまい葛藤する日々を描いた話。
    第1〜8話収録。表紙がとても好みだったからずいぶん前から気になっていたこと、ペーパー付きが未だ販売していたことに驚き思わず購入。このレーベルは普段買わないので青年向けのエロ描写が多数あったことを受け付けられないが、絵の上手さや爬虫類の知識の豊富さに感心した。そろそろ続刊刊行するとは思うが、エロ描写がネックで読み続けることに抵抗がある。年の差恋愛は好きだがこういう描写は見たくない。とりあえず買うかどうかは保留。

  • 爬虫類がかわいい・・・。
    ツリ目のたれ眉が好きなので由莉ちゃんすごい好きだけど譲くんはもっと好きです。

  • 実用的な爬虫類飼育how-to漫画とロリの合体という異色コミックス。コミティア発。歳の差はいいんだけど、ヒロインが小学生っていうのが個人的にはちょっと引いてしまうところ(等身が高くて高校生くらいに見えるという設定だけど)ではあるので、あまり性的な方に行き過ぎずにバランスを保ってくれるといいなという感じ。絵柄も爬虫類もとても好きなので今後に期待。

全6件中 1 - 6件を表示

スガワラ・エスコの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
売野 機子
有効な右矢印 無効な右矢印

マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

マドンナはガラスケースの中(1) (リュエルコミックス)のKindle版

ツイートする