金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)

  • 54人登録
  • 3.72評価
    • (4)
    • (6)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 9レビュー
著者 : 金哲彦
  • 実業之日本社 (2015年9月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408456560

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • サブフォーを目指す時に参考にした。
    割とすんなり達成(^ ^)
    サブフォーには、LSDは必要だと感じる。
    流しもメリハリがついて良い。
    書いてある通りに走ると、結構距離もふめるので、脚ができるのも大きいと思う。

  • タイトル通りの本ですが、金哲彦の本なのでわかりやすいです。
    ジョグ、LSDに加え、坂道ダッシュを練習に加えないといけないことがわかりました。
    あとは、やっぱり週3回は走らないと…な模様。。

  • サブ3狙うストーリーがタイムリーで、涙流しながら読んだ。
    2月末のフルマラソンに備えて訓練計画が立てられたのでよかった。サブ4を参考というよりほぼそのまま実施するかな、膝さえ問題なければ。

  • いまいち

  • 目標ごとに、レースに向けての練習の仕方が丁寧に
    書かれていて、参考になる。
    日ごとの練習内容がしっかり書かれていて、私みたいな
    自己流ランナーには、とてもありがたい。
    それに、日常の練習へのモチベーションアップにもいい。
    金さんの文章って、優しくて、易しい。

  • 目標毎の練習方法が記載されていて参考になった

  •  初心者、サブ4目標、サブ3目標のそれぞれについて、マラソン練習メニューを紹介した本。
     初心者がマラソンに臨むにあたって知りたい内容が数多く紹介されているのも特徴。
     初心者向けメニューは、本当に全く走ったことのない人を想定しているので、いきなりフルマラソンに挑戦する場合の練習メニューとしても使えそう。
     欲を言えば、6時間台での完走目標(初心者向けメニュー)から、サブ4は結構差があるので、間にもう1段階メニューがあると嬉しいかなと。
     こういう本があると、自己流の市民ランナーでも、しっかりとした練習メニューを計画することができるので、有り難い。

  • 代表的なランニングコーチによるマラソン練習
    方法紹介本。サブ6、サブ4、サブ3それぞれにむけた、大会100日前から1日ごとの練習カレンダーは圧巻。練習理論を疎かにしてとりあえず走る我流ランナーにはいい勉強になった。

  • 素人ランナーが陥った事例を元に、マラソン大会当日までのスケジュールの立て方について書かれている。具体的な走り方は別の著書を参考にしながら、具体的なメニューについて目的とともに書かれている。マラソンランナーが増える中、闇雲に走り、怪我をするよりは、メニューをきちんと考え、無理のないようにレベルアップ、クールダウンをしていく必要がある。

全9件中 1 - 9件を表示

金哲彦の作品

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)を本棚に登録しているひと

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)の作品紹介

マラソンは、ただ距離を走っても、単調な練習をくり返しても、タイムを伸ばすことができない!闇雲な練習はケガの原因にもなり、なにより効率が悪い。そこで必要になるのが、もっと楽に、ケガも少なく、効果的な練習メニューだ。本書は、超人気コーチ金哲彦が、「完走」「サブ4」「サブ3」をめざすランナーに、目標達成するための「100日練習メニュー」を教える本である。練習メニューの意味を理解して実践すれば、着実に変わっていく走力を体感するはず!時間がない人のための最短1カ月メニューも特別掲載。自己記録更新に、必ず役立つ一冊だ。

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)はこんな本です

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)の単行本

金哲彦のマラソン練習法がわかる本 (じっぴコンパクト文庫)のKindle版

ツイートする