偽証 (実業之日本社文庫)

  • 38人登録
  • 3.08評価
    • (0)
    • (2)
    • (9)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 深谷忠記
  • 実業之日本社 (2010年11月5日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (496ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408550145

偽証 (実業之日本社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 非常に練られたプロットで最後まで一気に読ませる魅力があった。しかし、人物造形がいまいちで、主人公を含め、登場人物に魅力を感じなかった。

  • キャプお勧めの本。
    序盤は登場人物の説明が過剰で、話が重いように感じられてしまい。あんま好みじゃないかなーって思ってたけど。
    後半はストーリーにスピードもでてきて、どんでん返しもありーのでおもしろかった。

  • 「悲劇もしくは喜劇」を加筆・改題したもの。
    ラストを書き換えたようだが弁護士が偽証を認めてしまうのがちょっと納得がいかない。

  • 「悲劇もしくは喜劇」を加筆・改題

  • 今まで検事側からの視点の本ばかり読んでいたので、弁護側からの視点と言うのは新鮮だった。科学的証拠と証言を柱にしていた前者とは異なり、ほぼ証言のみで構成されたこの話は、(実際がどうかは知らないが)事実と真実は違うということを如実に表しているような気がした。(実際違ったわけだが・・・)

全5件中 1 - 5件を表示

深谷忠記の作品

偽証 (実業之日本社文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

偽証 (実業之日本社文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

偽証 (実業之日本社文庫)はこんな本です

偽証 (実業之日本社文庫)のKindle版

ツイートする