商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)

  • 27人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 梶よう子
  • 実業之日本社 (2016年1月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (360ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784408552750

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 北町奉行所同心、澤本神人が事件にいどみ解決します。お役目の名など、普通には読めない言葉ばかり・・江戸ものが好きですが、難問となりました!
    もう少し前の作品も読んでいきましょう。

  • 主人公が諸色調掛という事で、一話一話違う職業の人達にスポットが当たっていて楽しい。
    短い話の中で事件も綺麗に解決されてすっきりするし、個々のキャラも全体的な流れの中できちんと描かれていて良かったです。
    とにかく読みやすい一冊。

全2件中 1 - 2件を表示

梶よう子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
畠中 恵
恩田 陸
畠中 恵
西條 奈加
畠中 恵
三浦 しをん
畠中 恵
梶 よう子
夏川 草介
有効な右矢印 無効な右矢印

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)を本棚に登録しているひと

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)の作品紹介

物の値段を見張り、店に指導する役回りの同心を務める澤本神人。家では妹の忘れ形見である多代を男手ひとつで育ててきた。今日も子分の庄太とともに江戸の町を見まわるが、そこでは値段の裏にあるさまざまな人情や思惑がからみあい、神人を悩ませる謎と悪事が待ちうけていた。やがて未解決の贋金騒動の真相に迫り-新機軸の時代ミステリー誕生!

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)はこんな本です

商い同心 千客万来事件帖 (実業之日本社文庫)のKindle版

ツイートする