日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまで

  • 49人登録
  • 4.67評価
    • (4)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 小山友介
  • 人文書院 (2016年6月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (397ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784409241073

日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまでの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  クローン氏などのマニアの本を、学者がぽく書くと、本書のようになるのかも。多くの調査をほどよくまとめられて、概括するには良い本。後半のネットワークゲームのところからだんだん体験的記憶がなくなり、勉強になってしまったが、前半部は非常に面白かった。まさに体験的に知っていることばかりの記述に、「マイコン~」とは違う点ではまった。
     海外ゲームとの比較がされている点(一部だが)が特によかった。

  • 日本における、デジタルゲームの歴史についての本(といっても、日本でデジタルゲームが生まれるまでのアメリカにおけるデジタルゲームの歴史についても第2章で詳しく書かれていた)。
    アタリってやけに日本語っぽい名前の会社だなと昔から思ってたけど、囲碁用語からとった名前だということをこの本で知った(囲碁は詳しくないからわからないけど)。ゲーム会社らしいといえばらしいか。
    後、驚いたのがコレコビジョンというゲーム機にたいして、任天堂が日本での販売権を申し入れたという話。それ自体は別に驚かないけど、交渉は不調に終わったことから、任天堂は自社でゲーム機を開発することになったんだとか。交渉がうまくいっていたらどうなっていたのだろうか。
    後、エニックスはもともと住宅情報誌ビジネスをやっていたということも初めて知った。それにしては、やけにゲームビジネスへ積極的で、ゲーム開発のコンテスト等も行っていたんだとか(第1回の最優秀は森田将棋でお馴染みの森田和郎、優秀プログラム賞はドラクエやチョコボで有名な中村光一だったんだとか)。
    ところで、UFOキャッチャーの景品の上限額は、現在は800円となっていると書いてあるのだけど、本当なの? どう考えても、800円より高い景品がいっぱいあるのだけど(調べてみると、あくまで仕入れ値の上限なので、ギリギリセーフなことが多いらしい)。
    他にも、pipin@(ピピンアットマーク)という、アップルとバンダイ共同開発したゲーム機が昔あったんだとか。無料モニターの反応の割には全然売れなくて、半分以上が在庫となったらしい。ひどいなぁ。そして何気に驚いたのが、この業績悪化によってセガとの合併交渉が白紙に戻ったという記述。そんなことがあったのか。
    後、ドリームキャストのOSにはWindowsが使われたいたのだとか(組み込み用のWindowsCE)。ドリームキャストは触ったことすらないから知らなかった。それにしても、本当に時代を先取りしたゲーム機だったんだなぁ。次の世代のゲーム機でも、インターネット対応は標準ではなかったらしいし。
    なお、スマホゲームは口コミでは広がりにくいらしい。これはちょっと意外。スマホゲームでは友人を誘うとアイテムがもらえるケースが多く、おすすめすると利益目的で勧めたと思われることを恐れて勧めない人が多いのだろうとのこと。こういう思考って、海外でもそうなんだろうか。

  • 貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ
    http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_search_ex.asp?ISBN=9784409241073

全3件中 1 - 3件を表示

小山友介の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
トマ・ピケティ
國分 功一郎
スティーヴン ワ...
アンソニー・B・...
クリス・アンダー...
エラ・フランシス...
有効な右矢印 無効な右矢印

日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまでを本棚に登録しているひと

日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまでを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまでの作品紹介

黎明期から現在まで40年におよぶ、日本におけるデジタルゲーム産業の興亡を描き出した画期的通史。アーケードやPCも含む包括的な記述で、高い資料的価値をもつとともに読み物としても成立させた、ビジネスマン・研究者必読の書。

日本デジタルゲーム産業史: ファミコン以前からスマホゲームまではこんな本です

ツイートする