数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)

  • 54人登録
  • 3.06評価
    • (0)
    • (2)
    • (15)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 石田恭嗣
  • 数研出版 (2005年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784410138263

数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 数学と芸術の関係と言うと、幾何学とかそっちの方面という印象があったが、幾何学以外の分野にもリンクがあることが興味深かった。
    また、最終章は知覚心理に通じる話であるのでとてもおもしろかった。

    注釈の表示の仕方は、デザインやってる人だからこその発想だろうな。辿りやすくていい。

  • ちょっと考えていたのとは違ってた。美術というより数学と歴史の本だった。

  • 数学とデザインの関係を説いた本。レイアウトが綺麗。

  • 数学的な分析や定理・公式から美術を読み解く、という、なんだか好みが二分されそうな本。<br>いきなりプロタゴラスだし。
    ユークリッドはかなり登場するし。
    アインシュタインまで顔を出すし…
    数学史の好きな人、無闇に人名が好きだという人必携。</br><br>美術が数学に密接に関連していることは薄々感じていましたが、ここまでしっかりと語られると感動的です。黄金比、シンメトリー、遠近法など、一度詳しく仕組みを知っておきたい要素満載。</br><br>感性だけで絵は完成しない、って駄洒落になってしまった失敬。
    論理的に絵を構築してみたい人に絶賛推薦中。</br>

全5件中 1 - 5件を表示

石田恭嗣の作品

数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)を本棚に登録しているひと

数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)を本棚に「積読」で登録しているひと

数学の隠された能力―デザインの数理学 (チャートBOOKS SPECIAL ISSUE)はこんな本です

ツイートする