幸せのねむる川

  • 11人登録
  • 4.20評価
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 藤田 優里子 
  • 青春出版社 (2003年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (127ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413006392

幸せのねむる川の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 私は知りませんでしたが、とても有名な本だそうで。
    題材は鮭の産卵。主人公は鮭です。
    題材だけでは魅かれないのに、とにかくレビューが好評で逆に興味がわきました!
    読んで納得。深いです。
    人間と人生について書かれています。
    人間関係、社会の事、人生や生きること、共存についても触れてあり、心に響きます。
    そして想像力豊か!
    すらすら読みやすい点も良かったです!鮭の産卵の知識まで付いちゃいます。

    群れで動く動物に対して、それが当たり前だと思っていました。
    だけど、動物だって「一人になりたい!団体は窮屈!自由にさせてほしい!」と思いながら、
    疑問を抱えて生きてる事もあるのかなぁぁぁ、なんて。
    群れの良さや一人の覚悟など、自分にもどこか当てはまる身近な本です。
    韓国ではとても有名なベストセラーとなっています。

  • 『かもめのジョナサン』のおさかな版みたいな話。
    まだ韓国語が中級の頃(今でもか?)にたまたま買って読んだのだけど、すいすいと読めた。

全3件中 1 - 3件を表示

アン・ドヒョンの作品

幸せのねむる川を本棚に「読みたい」で登録しているひと

幸せのねむる川を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

幸せのねむる川を本棚に「積読」で登録しているひと

幸せのねむる川の作品紹介

毎日が思うようにいかなくてため息ばかり出る夜に…。遠い遠い母なる川へ戻ってきた「銀色のさけ」が最後に探しあてた希望の詩。韓国で100万部の大ベストセラー"大人のための童話"待望の日本語版。

幸せのねむる川はこんな本です

ツイートする