楽天主義のすすめ

  • 11人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 遠藤周作
  • 青春出版社 (2008年9月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413021746

楽天主義のすすめの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 遠藤周作氏の面白い失敗談や逸話が詰まっており、氏の気さくな人柄が伺える。

  • 楽天主義のすすめ、というので、自己啓発系かと思いきや完全にエッセイ集だった。これを読んで楽天主義に生きよう…!という私の甘い考えは、見事に裏切られたのだ。いや、自己啓発系が苦手なくせにそういう甘い考えを持つことが、すでに間違っている!という真っ当至極なツッコミはなしということで。。。

    先日の伊集院静氏のエッセイを読んでも思ったけど、こういう昔の文士・文化人といった風情の暮らし向きをする人は、現代にどのくらいいるのかしら。庵を結んで自給自足とか、憧れ!

    こういったエッセイを書けるような生活をしているのは何とも羨ましいものだと思う反面、おそらくこういった人たちは日常生活に起こる出来事や出会う人々を子細に観察し、記憶し、出来事を重んじて生きているのだろうなぁ、何かにつけて敏感というのも大変なんだろうなぁと思うところもある。毎日を仕事に追われて感覚がマヒ気味の自分を反省して、楽天主義ながらもうちょいも敏感に生きていきたいものだ☆

  • 自分というものは本当に誰にも恥ずかしいものである。

  • 力を抜いて生きていきましょう

全4件中 1 - 4件を表示

遠藤周作の作品

楽天主義のすすめを本棚に「読みたい」で登録しているひと

楽天主義のすすめを本棚に「積読」で登録しているひと

楽天主義のすすめの作品紹介

エスプリとユーモアの達人が語る面白人生哲学。

楽天主義のすすめはこんな本です

ツイートする