石原慎太郎の東京大改革―東京から国を変える21世紀ビジョン

  • 13人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 青春出版社 (2000年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413031882

石原慎太郎の東京大改革―東京から国を変える21世紀ビジョンの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「僕は実在主義者だから。人生の根源的な問題について、明晰に示してくれるのは、やはり仏教しかないと思う。」

    首都機能は東京だけじゃない→埼玉県、神奈川県、千葉県知事 、川崎市、横浜市、千葉市長

    赤坂とか新橋とか高級娼婦がいるところがある。

    初議会 1999年5月10日 ヤジ「小説を書くようにはいかないよ」
    遊山に近い議員視察はダメ

    障害者 人格報道1999年9月18日

    庁議 今後は無駄な紙の配布はやめさせる。

    都営地下鉄12号戦 言葉に無神経だから無責任

    外形標準課税 越智金融担当相「よく騒ぎを起こす人だな」→手ごころ発言→石原都知事「いろいろ騒ぎを起こす人ですな」

    記者会見 若い記者 石原に位負け→あれでは石原を誤った方向に進めさせてしまう

  • 1999年当選した石原都知事が当時からどのような考えを持ち
    行動、発言していたかが垣間見れる。
    首都機能移転問題など沢山あるが、
    中でも当初から大気汚染の問題について熱心であることが
    わかる。ディーゼル車規制の環境条例施行は石原氏が打ち出した
    ものである。

全2件中 1 - 2件を表示

石原慎太郎の東京大改革―東京から国を変える21世紀ビジョンを本棚に登録しているひと

石原慎太郎の東京大改革―東京から国を変える21世紀ビジョンを本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする