アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本―2人の力が10の力に変わる魔法

  • 17人登録
  • 3.33評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 星一郎
  • 青春出版社 (2002年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413033565

アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本―2人の力が10の力に変わる魔法の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • お父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本
    星一郎 青春出版

    家族で子育て
    お父さんが
    アドラー的に子どもとの接し方を具体的に確かめたい時や
    お母さんが
    お父さんを巻き込んで子どもを育てたい時の虎の巻

    アドラーの本質を知るには
    「面白くてよくわかるアドラー心理学」や
    「アドラーの知恵」をおすすめします

  • アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本 / 星 一郎 / 2013.06.13(19/150)
     叱っているときに、口出しをしない。=>子供は、「お母さんが見方してくれるからいい、お父さんの言うことをきかなくてもいい」、と思ってしまう。それがきっかけに夫婦喧嘩になると、子供が最も傷つく(自分が原因で不仲になったと思ってしまう)。
     お父さんのやりかたに任せる。
     間接話法で子供をほめる(「お母さんから聞いたけど、よく頑張ったね)。ただし、悪い話には間接話法は使わないこと。
     お父さんを納得させなければ、ほしいものは手に入らない。逆に、納得させることができたら、ほしいものが手にはいることもある、ということを分からせる。
     約束を守らないと皆がどれだけ困るかを、子供に身をもって理解させる。(例:風呂掃除当番をしない、皆がお風呂に入れない(代わりに掃除してあげない))
     10歳になったら、両親の生き方を伝える。倒産はこんなふうに生まれて、こんなことを考えながら、こうやって過ごしてきた。お母さんと出会って、結婚して、こうやって今、お前を育てている、こんな仕事をして、こんなことを頑張ってきた。
     感情的に怒ることなく、ルールを教えたうえで、あくまでも子供に自分で考え、約束させる(例:電車で騒いだら、途中駅で降りる)。子育てはニッコリ笑って、ばっさり切る。
     片づけしない=>すべてビニール袋に入れて、あすまで置いておくから、必要なものだけ取り出して、でなければゴミに出す。
     ごめんなさいを教えるには、お父さんも素直に謝ること。
     お父さんの「良い」「悪い」が子供の価値観を育てる。=>社会の規範の壁。
     父母が協力する姿を見て、人と協力できる子に育つ。=>夫婦のやりとりは、両親が思っている以上に、子供の親子関係や人間関係にコピーされる。
     お母さんには7人の協力者が必要、という発想が大切(祖父母、保育園の先生、近所の人等々)

  • 夫婦で子育てをしていくには、夫婦関係が多いに関わってくることを痛感させられました。
    分かっているけどつい…うちもそうなんだよね…。というような事例が多かったです。

    お母さんの立場や考え方を充分理解したうえでのお父さん目線での考え方がたくさん出てきます。
    「夫にもっと子育てに関わってほしい」と思っている方には参考になる部分があると思います。

    母親、父親それぞれのこどもへの関わりかたを改めて学ぶことができたので、普段の生活に役立てていきたいと思います。

  • あらためて言われると思い当たる節が。反省しました。
    どうしても親の都合になってしまうけど、子供の求めて
    いることに気付いてあげられてたかなぁ。ただ頭ごなしに言ってなかったかなぁ。注意するだけじゃなくて一緒に行動できてたかなぁ。
    そんな気付きに出会えました。

  • お父さんの上手な子育てが始まる小さなきっかけ、人生と社会のルールを教える"父親流"しつけ など

全5件中 1 - 5件を表示

星一郎の作品

アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本―2人の力が10の力に変わる魔法を本棚に登録しているひと

アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本―2人の力が10の力に変わる魔法を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本―2人の力が10の力に変わる魔法を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アドラー博士のお父さんといっしょに子どもを大きく伸ばす本―2人の力が10の力に変わる魔法はこんな本です

ツイートする