「嫌なひと言」がいつまでも気になってしまうとき読む本―もやもやした気分が晴れるヒント

  • 10人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 袰岩奈々
  • 青春出版社 (2003年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413034098

「嫌なひと言」がいつまでも気になってしまうとき読む本―もやもやした気分が晴れるヒントの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 主に女性を対象としているのかな。
    視点が女性にあるようですね。
    まあ、男性にも当てはまることばかりなので、そこはそれぞれ置き換えればいいことなのかもしれませんけどね。

    受け流したり、すべてシャットアウトしたり。
    そんなことができるぐらいなら、最初から悩まないのかもしれません。
    そうしたらいいんだろうなと分かっていながらも、いつまでも気にしてしまう。
    だからこそ、こんな本を開いたりするんじゃないのでしょうか…。

    さらっと、ふわっと、羽根のように生きられるといいのになぁ。

  • 後半にかけてなかなかためになるアドバイスが載っていた。

全2件中 1 - 2件を表示

袰岩奈々の作品

「嫌なひと言」がいつまでも気になってしまうとき読む本―もやもやした気分が晴れるヒントを本棚に登録しているひと

「嫌なひと言」がいつまでも気になってしまうとき読む本―もやもやした気分が晴れるヒントを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「嫌なひと言」がいつまでも気になってしまうとき読む本―もやもやした気分が晴れるヒントはこんな本です

ツイートする