『指輪物語』エルフ語を読む

  • 65人登録
  • 3.86評価
    • (17)
    • (4)
    • (19)
    • (2)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 伊藤盡
  • 青春出版社 (2004年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413034883

『指輪物語』エルフ語を読むの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • トールキンファンなら押さえておきたい一冊。日本語以外の言語を解説した本の中では、一番面白いに違いない。たまに復習しないと忘れる。

  • 言語の成り立ちとか仕組みを知るのは好きなので、楽しんで読めました。

  • 映画「ロード・オブ・ザ・リング」で何度か現れた、エルフ語の謎がわかります。ちなみに、私は少しだけ話せますよ。

  • 病の一環。

  • 専門的で、難しいので読むのは大変ですが、そのぶん、あぁエルフ語っておもしろい、トールキンってすばらしいと思える良い本だと思います。

  • エルフ語入門書。日本語で書いてあるので分かり易いです。日本語をエルフ語表記にしてみる方法などもあって素敵。

  • エルフ語だよー。さすが言語学者・・・。

  • 何処かでばったりエルフのご一行様に会ったら必ずやこの本は役に立つ。

全8件中 1 - 8件を表示

伊藤盡の作品

『指輪物語』エルフ語を読むを本棚に登録しているひと

『指輪物語』エルフ語を読むを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

『指輪物語』エルフ語を読むを本棚に「積読」で登録しているひと

『指輪物語』エルフ語を読むの作品紹介

神話世界の背景として「エルフ語」が作られたのではない。まさに「エルフ語」の背景となる世界の神話が創造されたのである。トールキンが『指輪物語』を生み出す背景となった「エルフ語」。中つ国のエルフたちの美しい言葉、「クウェンヤ」と「シンダリン」入門の一冊。

『指輪物語』エルフ語を読むはこんな本です

ツイートする