一生、お金に困らない女になる!―2週間で自分が変わり出すマネー講座

  • 15人登録
  • 2.50評価
    • (0)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 脇若浩子
  • 青春出版社 (2005年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413035347

一生、お金に困らない女になる!―2週間で自分が変わり出すマネー講座の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 結局投資か~。投資する金を稼ぐための雇用問題を何とかしないとな。

  • 2005年の本だけど、2012年に読んでも情報は全然古くなかった。
    この人、ちゃんと流れを読める人なんだなって思って信用できました。

  • 項目立て
    食費・雑貨費・衣服美容費・教養費・交際レジャー費・医療費

    万一の時のために準備しておきたいお金(毎月の手取り金額の半年分)
    プラス
    使いたいものが決まっているお金
    プラス
    100万
    →運用へ

  • 楽しみのための支出も必要経費

    家計管理はアバウトに、月単位と年間単位でかんがえる

  • 【内容】
    ファイナンシャルプランナーの著者が教える、お金の貯め方、増やし方、保険のかけ方など。前半では、なぜお金が必要なのか、お金について考える話も少しある。
    <目次>
    1. マネーセンスを磨くと人生のチャンスと幸運がやってくる!
    2.手を抜きながら、しっかりお金を管理する
    3.楽しく貯めて殖やして、いつの間にかお金持ち!
    4.賢く備えて、どんなときでも幸せオーラを失わない!
    5.人生の選択肢は、こんなに楽しいことばかり

    【学んだこと・所感】
    本書には、投資の種類や方法、保険のかけ方等が掲載されているが、全く興味がわかずに飛ばして読んだ。今はまだ株などでお金を増やすことは考えられないが、現在何もお金に関して対処していないので、とりあえずノーリスクな「定期貯金」をしようと思った。また30歳前後になり、本気でお金について考える際に読み返すと役に立つかもしれない。
    ・お金をしっかり管理することで、チャンスが訪れたときには自分の夢を実現し、ピンチのときには乗り切れる。そうして人生を能動的にコントロールしながら生きていける。
    ・お金があれば、人生のさまざまな場面における選択肢が大きく広がる。
    ・自分がムダだと感じている支出は、それほど苦労せずカットできる。「必要経費」は、どこまでを範囲とするかは人それぞれ。どれが自分にとって一番必要か。
    ・ネット銀行で定期貯金をするのが、しばらく使わないお金があるなら普通預金より断然お得。
    ・死亡保障は女性にはあまり必要ない。(シングルマザーは必要。)

全6件中 1 - 6件を表示

脇若浩子の作品

一生、お金に困らない女になる!―2週間で自分が変わり出すマネー講座を本棚に登録しているひと

一生、お金に困らない女になる!―2週間で自分が変わり出すマネー講座を本棚に「読みたい」で登録しているひと

一生、お金に困らない女になる!―2週間で自分が変わり出すマネー講座を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする