マナー以前の仕事の道徳

  • 10人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 白沢節子
  • 青春出版社 (2005年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413035477

マナー以前の仕事の道徳の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【推薦文】
    大学生になったらアルバイトを始めようと考えている人も多いと思います。アルバイトであっても社会人と一緒に働くならば最低限の常識は必要です。理想と現実は違いますが、どのような心構えが常識なのかを再確認してみてはいかがでしょうか?
    (推薦者:制御システム工学科 B3)


    【配架場所】
    大岡山:B1F-一般図書 336.49/Si

  • 世の中、マナーマナーと言われますが、実はマナー以前に「オイ!」という評価を受ける基準があります。それを新入社員~若手向けに明快にサクッと書いている本です。
    人間関係で悩んでいるアナタ、実はこういう次元の問題かも・・・

  • 社会人経験をある程度身につけた若手〜中堅(3年以上が目安)が読むには、不愉快さが残るかもしれないと思う。
    「そうそう」と共感できる部分と「えーっ!?それは著者の偏見じゃないの??」と共感できない部分の落差が激しい。(あと、自己反省する部分も多少あった。)

    経験の少ない新人が読んだら、素直に従ってしまいそうで怖い。
    それによって後々、苦しんでしまうのではないかと。

  • 仕事の道徳でお困りの方へ。

全5件中 1 - 5件を表示

白沢節子の作品

マナー以前の仕事の道徳の作品紹介

本書では、本当に大切な43の"仕事の道徳"をまとめました。

マナー以前の仕事の道徳はこんな本です

ツイートする