愛される条件―ちょっとモテるより、ずっと永遠に…

  • 26人登録
  • 2.87評価
    • (0)
    • (4)
    • (7)
    • (2)
    • (2)
  • 5レビュー
著者 : ますい志保
  • 青春出版社 (2005年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (223ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413035590

愛される条件―ちょっとモテるより、ずっと永遠に…の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 【100万円を持っている人よりあなたのために1万円を使ってくれる人を選びましょう】か………………

  • 正直、お水が語っている話というのは100%信用出来ない。そこには、どうしてもお金が絡むからだ。当の本人が相当数の男を見てきたのはわかる。ただ、ある程度地位のある者達の話しであり、お店に通える人達の財力のある人の汚さが渦巻いている。その中で、悟ったように語られてもなあ。。と言う感じ。ましてや、当の本人が、本当に、そう思って書いているかは微妙。目が相当肥えてるし、その分、男を見る目に厳しく、間違いなくきれいごと抜かして高望みなはず。まあ、良くも悪くも汚いお金を知っているだけに、お金がない人には、なんだかんだで付き合わないでしょう。それとも、お金はあるだろうから、貧乏人を支えてくれるか?まず、ありえないでしょう。当の本人に当てはめている語りでない限り、胡散ささが抜けないですね。ただ、銀座で10年以上ママをやっている、というビジネスウーマンとしては尊敬しております。

  • 銀座で生き抜いたホステスますい志保さんの本です。
    何万人といい男を見てきた人が書いた本。
    それだけでも読む価値はあると思う。
    愛される条件とはなんなのか。
    この時代に相応しいと思います。

  • ○最大のピンチに最高の夢を語る

    ○人に愛される人は、自分のなかに他人を持っている

    ○今を素敵!と楽しむ心

全5件中 1 - 5件を表示

ますい志保の作品

愛される条件―ちょっとモテるより、ずっと永遠に…はこんな本です

ツイートする