仕事がどんどん面白くなる やる気の法則

  • 34人登録
  • 3.31評価
    • (2)
    • (2)
    • (7)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 浜口直太
  • 青春出版社 (2006年12月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (200ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413036245

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なぜそれをすべきか、思考の流れがフローチャートで書かれているので、納得しやすい。

  • チェック項目22箇所。やる気を出し、そのやる気を維持させられるコツを教える、モチベーションを高める実践的な方法を記す。やる気が出ない根本・・・仕事がはかどらない、仕事の目標がない、夢中になれない、達成感がない、自分の仕事が評価されない、何かの役に立っていると思えない。仕事が速くなるコツ・・・いつもより早起き、早朝出社。無意味な残業をやめる・・・先に夜の予定を入れる。集中して仕事をすると短時間でより大きな成果が出る。仕事が遅い人の共通点は整理整頓ができていない。メモ帳を持ち歩く。作業量とスピードを逆算してすべてに期日をつける。早朝は頭を使う仕事をする。目標を見つけるには・・・目標を掲げ頑張っている人と付き合う。目標がないときは仮目標を作る。本・雑誌・新聞を読みまくる。セミナーや講演会に出まくる。達成感を得るには・・・非難・中傷されるぐらいがいい、頑張りすぎて個人プレ9-に走って非難・中傷されても気にしない。人がいい仕事をしたら褒める。評価が上がるには・・・大きな声で元気良く丁寧に挨拶をする、通勤時間や移動時間を無駄にしない。その道のプロ・・・仕事に人生をかける、不可能を可能にするために限りなき努力をする、自分の仕事に誇りを持ちつつ謙虚、先や時代を読んで仕事をする、時間より目標を達成させるために仕事をする、高い志、理念、目標に向かって驀進、結果にすべての責任、成果によって報酬、仕事に甘えがない、能力向上に学び、努力し続ける、仕事を通じて人間性と能力を高める、謙虚かつ貪欲で誰からでも学べる、仕事を通して周りの人に夢と感動を与える、仕事のために自己管理が徹底できる、尊敬できる人を持ち、その人から徹底的に学ぶ、真剣に人材育成している。悪いことは速く報告。言い訳しない。頼まれたら忘れないうちにすぐにやる。ムリです、不可能です、できませんは禁句。人に喜ばれる仕事をするには・・・困っている人や忙しい人のお手伝いを積極的にする。

  • 気分良く仕事に向かう
    気分を盛り上げるような取組方をする
    気分よく周りと接する

    やる気がないな でないな
    っという状態から ワクワクスパイラルへと
    移すコツがのっていた。

  • 具体的な仕事の進め方から、取り組み方の考え方までわかりやすくポイントごとにまとめている。
    仕事がうまくいかない、人間関係に悩んでいるなどの時に、立ち直るちょっとしたヒントが満載。

全4件中 1 - 4件を表示

浜口直太の作品

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則を本棚に「読みたい」で登録しているひと

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則を本棚に「積読」で登録しているひと

仕事がどんどん面白くなる やる気の法則はこんな本です

ツイートする