運命を変える技術

  • 31人登録
  • 4.14評価
    • (4)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 加藤眞由儒
  • 青春出版社 (2010年4月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413037532

運命を変える技術の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 豊かさや幸せって何だろうと考えられること自体が豊かで幸せな証

    変えられない運命と変えられる運命

    何を学ばなければならないかは生まれた時にすでに決まっている ☆日本に生まれた理由は?

    修行 終わったことは忘れる。
    交通事故→死ななくてよかったと考える。

    もっと人を観察し相手の良いところを知る
    出会うべき運命にある人には、必ずまた出会う

    自分からチャンスをつかもうとする積極性
    積極的な行動は占いを超える

    結婚は人間を最も成長させてくれる修行
    結婚生活はお互いを許すことを試されている

    除霊やお祓いに頼っても何の意味もない

    幸福と言う名の修行 資産5000万円→5億円欲しい→際限なし

  • 友人、知人の女性社長たちから加藤眞由儒さんっていう、
    すごい、霊視の先生がいるのよ!って聞いていました。
    で、仲良しの女性社長からご本を頂きました。
    「運命を変える技術~人生を好転させる幸せのしくみ」

    著者の加藤さんは、今まで、2万人以上のカウンセリング、霊視をしてきたそうです。

    長年にわたり霊視した膨大なデータを分析、検討した結果から導きだした幸せの知恵がつまっている本で、著者いわく

    スピリチュアルなものだけではなく、研究の結果をまとめあげた成果だとのこと。

    彼女は何度か会社の危機に遭遇するたび、飲んだあとは、いつも泣きだしてしまって、ただ黙って一緒にいることしかできませんでしたが、
    この本の著者である、カウンセラーの加藤さんの言葉が、自殺をも考えた彼女を救ったとのこと。

    そういう意味では、占い師という表現が適切かわかりませんが、その人の人生の未来に希望を持たせる言葉や力の存在は貴重です。

    私が日頃、ブログで紹介させてもらうビジネス書とは、異なるもので、少し迷ったのですが
    「運命を変える3つの技術」
    1.許す
    2.感謝する
    3.謙虚に生きる

    自社の企業理念やポリシーをまとめた IMAGINEHEARTというものを
    作っているのですが、謙虚さ、感謝についてさらに良い気付きを頂きました。

    とってもいい本でしたので、札幌の妹に送ってアメリカの妹にもメールで知らせました。

    「修行のコツ」「幸せの修行」「お金と上手に付き合う修行」
    私は経営者って、最高に贅沢な人生修業の場と
    思っているので、ここのところも大変共感できました。

    ◇我慢と辛抱の違いを知る
    しないほうがよいのが我慢。将来にプラスになることが辛抱

    ◇感謝する
    「感謝」の意味を日ごろから心に留めておくことで、
    物事の本質をいつも忘れずにいることができます。
    すべてのことが「当たり前になってしまえば、
    感謝の気持ちはなくなります」

    感謝という言葉を心の中に持つ。
    日常生活の中で、他人や健康への感謝など多くのことへ感謝できる。

    日常生活の中で、ご自身の心の中には多くの幸せの種があり、それを育て花を咲かせることができるのはご自身なのです。

    花を咲かせ、育てるための水や栄養が「許す」こと
    「感謝」すること。そして、「努力」することです。

    この世に存在することができる幸せ、今、生きていられることに対する感謝の気持ち、

    ◇謙虚ほど強い味方はいない
    「つねに自分を下に置き、相手を上に見る」こと
    偉ぶらない、自慢話はしない、地位や権威を笠に着ない、
    相手をみおろさない、人を上に見ること
    「自分のほうが偉いと思わないこと」

    ・謙虚と卑屈は違う
    文句を言うべき時には謙虚に文句を言う。
    怒るべき時は謙虚に怒る、戦うべき時は謙虚に戦うのです
    この姿勢を崩してはいけません。

    ◇食べ物、体、環境への意識を高めよう
    感謝の方向は人間だけにむけられるものではなく
    植物や動物からいただく命。その命をはぐくむ地球という環境、食を通じて得られる健康

    ◇他人に感謝する心と誰かのために貢献しようとする心が大切
    人を汚すものは言葉 元気にするのも言葉
    言葉をいっそうだいじにしてください
    他人の良いところだけみる習慣にしてください。

  • まるで加藤さんが語りかけてくるような文章で、とても心に響きます。
    最後の章は、加藤さんの平和を願う気持ちが伝わってきてじ~んとくると同時に、私も日本人として生まれてきたことに感謝とこれからやらなければならないことなどいろいろなことについてを考えさせられました。

  • 加藤さんの霊視を受けられた方ならお分かりいただけると思いますが、あの優しい語り口が文字になっていて、非常に読みやすく、また理解できます。

全5件中 1 - 5件を表示

運命を変える技術の作品紹介

一人ひとりのために、幸せは必ず準備されています。その高い霊能力で、これまで2万数千人の人生を見つめてきた著者の「ほんとうの運命の選び方」。

運命を変える技術はこんな本です

運命を変える技術のKindle版

ツイートする