「動ける身体」を一瞬で手に入れる本

  • 59人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 中嶋輝彦
  • 青春出版社 (2013年9月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413038966

「動ける身体」を一瞬で手に入れる本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今、学んでいることとかなりリンクしている。部員に徹底して教えよう。正しい動きでケガなく強くしたい。

  • 伸筋とか背面にある筋肉を活用するって考え方で、フェニックスやカンガルーやチーターってポーズもなんか身体に効いてるような気がしてます。

  • シンプルで効果的な運動方法だと思います。ただ身体の使い方に関して考え方が違うところが多くあります。広背筋に着目したという点はなかなか面白いと思いますので、このロコムーブ・メソッドはこれで完成と考えるより、まだ発展途上と考えれば、まだまだ面白くなりそうなメソッドです。

  • ・動ける身体になるためには「広背筋」を使わなければならない。
    →「屈筋」ではなく「伸筋」を鍛える。(腹筋は屈筋)
    →ハムストリングスなどの体の後ろ側の筋肉を鍛える。
    上記をスムーズにできるようにするため、野生動物の動きや骨格にヒントを得て「ロコムーブ・メソッド」が生まれたそうです。
    これから試してみて、効果があれば★5つにします。

  • http://vimeopro.com/locomove/animal

    ・神経を意識
    ・拮抗筋という考え
    └僧帽筋に対しては広背筋だし、
    └ハムストリングスに対しても広背筋
    └右の広背筋に対しては、左の広背筋である
    ・屈筋より伸筋
    └見える筋肉に意識がいきがち

  • 面白そうな本。しばらく試してみようと思う。動物を意識した動きは、自分も思うところがある。

  • 身体能力が向上した具体的なデータがない。

全7件中 1 - 7件を表示

中嶋輝彦の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
伊賀 泰代
スペンサー ジョ...
有効な右矢印 無効な右矢印

「動ける身体」を一瞬で手に入れる本を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

「動ける身体」を一瞬で手に入れる本を本棚に「積読」で登録しているひと

「動ける身体」を一瞬で手に入れる本の作品紹介

急に走って肉離れやねんざを起こすチーターはいない。なぜ動物と違って、現代人は身体機能を使いきれないのか? たった3つの動き(ロコ・ムーブ)で、身体全体が効率的に変わる! 「疲れがたまらなくなる」「身体が軽くなった」「頭がスッキリして集中力が高まる」「代謝が上がる」…IT企業・大手生保で続々導入!できる人がやっている身体メソッド。

「動ける身体」を一瞬で手に入れる本はこんな本です

「動ける身体」を一瞬で手に入れる本のKindle版

ツイートする