会社を辞めて後悔しない39の質問

  • 54人登録
  • 3.29評価
    • (2)
    • (7)
    • (9)
    • (1)
    • (2)
  • 8レビュー
著者 : 俣野成敏
  • 青春出版社 (2016年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413039918

会社を辞めて後悔しない39の質問の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 会社をリソースを考える。 自分にできるか?

  • 最近本当に会社辞めたくて辞めたくて、というか仕事が嫌で嫌で仕方がない気持ちでいっぱいでしたところにこの本と出会いました。本当に今の自分が陥っている問題、指摘がたくさん書かれていました。身につまされました。でも、嫌なものは嫌なんだよな。

  • 転職によって給料アップを狙いたい、と思っている人をメインのターゲットとして書かれている印象。「会社を辞めたい」と思う理由は千差万別で、待遇以外にも、勤務地、社風、労働環境、スキルアップできるかどうかなど、もっと様々な背景が考えられるわけで、やや偏りがある。自分にとって、なるほどぉ、と思えるポイントがなく、非常に残念。内容はすばらしい概念ばかりなのに、なぜか説得力がなく、深みもなく、感動もなく、いまいちすっきりしない。よい読書ができた、と思えなくて、時間とお金のムダだった。

  • 転職を考えたときに読むべき本。

  • 感情だけでなく、自分の環境の見直し・整理ができた。恵まれた環境の再認。
    ふは、もうちょっと頑張ろう。と思えた。

  • 【No.179】「フリーになるとは、自分の経験を売ってお金にすること」「それぞれのポジションで期待に応え続けていると、連鎖的に新しいチャンスを手にすることができる」「今を頑張るとは、今このときの給料のためではなく、未来の可能性を広げるために働くこと」「上司は同じ高速道路上で、たまたま自分の目の前を走っている1台の車のようなもの。目の前の車(上司)ばかり気にしないで、その先にある目的地をきちんと見据えておく」「目の前の浮き沈みに一喜一憂しない。トータルで見たとき、プラスになっていればいい」「できない分を量で補い、誰かに勝てるまでやるというステージ。それができて初めて、効率化の世界が見えてくる」「集団内のレベルは、上も下も平均に近づいていく」「ポータブルスキル=現在の仕事に以前の経験を生かすこと。それが他の人たちとの差別化であり、君が体験した勝ちパターンだから。今まで自分の時間と情熱のすべてを注いできたものを、今にどう生かすか」「いい部品を集合させた完成品は、ベストの商品になる」「お金と時間を投入するかぎり、それは投資。投資したら、その分は回収するという意識を持つこと」

  • 「そして成果とは、貢献した結果として得られるものです。」

    転職すれば給料は下がる。
    評価されたいなら、評価基準を把握する必要がある。

  • p128 時給をさげて、試供品のように使いやすく自分を使ってもらう

    p161 自分より強い相手がいる場所は、最高に幸せな環境

全8件中 1 - 8件を表示

俣野成敏の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
伊賀 泰代
又吉 直樹
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

会社を辞めて後悔しない39の質問を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

会社を辞めて後悔しない39の質問を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

会社を辞めて後悔しない39の質問を本棚に「積読」で登録しているひと

会社を辞めて後悔しない39の質問の作品紹介

「もう、この会社辞めようかな……」。サラリーマンなら誰しも一度は考えることですが、そのまま辞めるのが本当に正しい道でしょうか?あなたにとって最適な答えを見つける方法は、本書の質問に自問自答しながら読み進めるだけ。いまの会社を辞めるのか、残るのかが問題なのではありません。理想のキャリアプランを設定して、自分の人生を自由に生きる選択肢を手にいれましょう。

会社を辞めて後悔しない39の質問はこんな本です

会社を辞めて後悔しない39の質問のKindle版

ツイートする