三国志 将の名言 参謀の名言 (プレイブックスインテリジェンス)

  • 46人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (1)
    • (12)
    • (2)
    • (0)
  • 10レビュー
制作 : 守屋 洋 
  • 青春出版社 (2001年11月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413040044

三国志 将の名言 参謀の名言 (プレイブックスインテリジェンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 三国志、よく分かっていなかった。
    この本は時系列で名言をまとめており
    分かりやすい。
    巻頭に地図、巻末に年表があるくらいでシンプルな構成

    32 曹操は人材マニア
    124 赤壁の戦い、兵力に無茶苦茶差があった2者連合。孔明の手柄
    140 かつ目

    160 曹操、戦上手に定評。引き際が敏捷。兵法好き
    166 戦下手の英雄。妻子を二度戦場に置いてきぼりにして逃げる
    170 孫権、忍の人

    183 魏の国力は蜀の7倍
    193 仲達、孔明とは互角以上の戦い

    権謀術数、裏切り、賄賂、無謀な戦い
    人間というのは変わらないものだ。

    レッドクリフの再見前の基礎知識として読む。

  • 三国志のマンガを60巻全部持っていて、何度も何度も読み返したのが高校生の頃。

    吉川英治氏の三国志も読んだ。

    そしてドラマや映画(レッドクリフ)も見た。

    その中で現れていたこと、現れていなかったことなどがこの本の中に垣間見られて、面白い。

  • 中華物あつかつているので、参考に購入。一応読み切った。

  • 三国志の溝埋めにもってこいの本。
    この言葉、好きだわー。って思う言葉の辞書的存在。
    俺だったら『稽肋稽肋』だったり。
    三国志の言葉を追求したかったり。
    なんかとりあえず、頭に入れておきたいと思ったら。
    読むべし。

  • 5/17読了。

  • 三国志での名言集。「幕開け〜終焉」と時間を追って書かれているので流れがつかみやすい。
    ×名言?というよりは故事といった方がいいものも載っている。ページ数が限られている為、名言の数と種類が少なすぎる。
    一通り三国志を知った上で読むほうがいいが、内容を復習するみたいな感覚です。

    441304004x 2001・11.15 初版  203ページ

  • 別に新たに何かを知るということもないし、かといってつまらないわけでもない。

  • 名言自体をありがたくかみ締めるというよりも、個人的には、三国志の各エピソードを思い出すのに好適の本として評価できる。

全10件中 1 - 10件を表示

三国志 将の名言 参謀の名言 (プレイブックスインテリジェンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

三国志 将の名言 参謀の名言 (プレイブックスインテリジェンス)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

三国志 将の名言 参謀の名言 (プレイブックスインテリジェンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

三国志 将の名言 参謀の名言 (プレイブックスインテリジェンス)はこんな本です

ツイートする