特殊部隊とは何か―ニュースでは決して報じられない、その極秘任務 (プレイブックス・インテリジェンス)

  • 26人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 柿森秀久
  • 青春出版社 (2002年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (185ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413040075

特殊部隊とは何か―ニュースでは決して報じられない、その極秘任務 (プレイブックス・インテリジェンス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 外国の特殊部隊について詳しく書かれているが はたして日本に必要なのか?憲法第9条は?難しいところである

  • 副題に「ニュースでは決して報じられない」とあるが、週刊誌の特集に書いてある程度のことが書き連ねてある印象。特殊部隊について詳しく知っているわけではないので、各国の特殊部隊の特徴などわかってそれでよいのだが、結局は漠然と「特殊部隊員すごい」という話で(あまり具体的なことは知ってても書けないとのこと)、何だかよくわからない自慢話を聞かされたような気分になった。もちろん著者は日本での特殊部隊のありかたについて真面目に提言してはいるのだけれど。

  • 映画ブラックホークダウン観たときのデルタフォースとレンジャーの違いがよく分かった。

  • 特殊部隊という組織を知る上で入門となりうる著作です。「グリーンベレーとデルタフォースの違いって何?」っていう基本的なところから記述がありますので、ぜひ。

  • [ 内容 ]
    「新しい戦争」のカギを握る精鋭部隊。
    そのヴェールに包まれた全貌と戦略を明らかにする。

    [ 目次 ]
    1章 特殊部隊という精鋭部隊
    2章 極秘裏に展開される、その知られざる戦術
    3章 選ばれしメンバーたちの実戦能力
    4章 現代戦争の勝敗を陰で決してきた歴史
    5章 世界最強の特殊部隊はどこか
    6章 日本にも存在する特殊部隊

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全5件中 1 - 5件を表示

特殊部隊とは何か―ニュースでは決して報じられない、その極秘任務 (プレイブックス・インテリジェンス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

特殊部隊とは何か―ニュースでは決して報じられない、その極秘任務 (プレイブックス・インテリジェンス)を本棚に「積読」で登録しているひと

特殊部隊とは何か―ニュースでは決して報じられない、その極秘任務 (プレイブックス・インテリジェンス)はこんな本です

ツイートする