2時間で教養が身につく 日本史のツボ (青春新書INTELLIGENCE)

  • 41人登録
  • 3.88評価
    • (2)
    • (4)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 童門冬二
  • 青春出版社 (2010年1月8日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (221ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413042635

2時間で教養が身につく 日本史のツボ (青春新書INTELLIGENCE)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 日本史について学ぶことが出来た。

  • ここらで日本史のおさらいをしてみたいと思ったのと、この著者の本がおもしろいと薦められたので読んでみました。
    教養が身についたかどうかはともかく、昔習った日本史をある特定の視点から1冊の本で読むというのはおもしろいと思いました。ちなみにこの本の視点は、主権がどこに存在したかということでした。
    戦国時代のところに書いてあった、人間は「知型の人間と情型の人間に分けられる」など、日本史をビジネスに生かそうとするのもうなずける1冊です。

  • 教科書再読ブームのようですが、こういう本のが教科書よりだんぜん面白いし頭に残る。
    小学校以来な日本史でしたが、最後まで興味深く読め、よく理解できた!

    物知りおじいちゃんが、歴史上の出来事を、なぜ起きたのか、だれがとういう意図で起こしたのかをわかりやすく語ってくれているような文章です。

全4件中 1 - 4件を表示

童門冬二の作品

2時間で教養が身につく 日本史のツボ (青春新書INTELLIGENCE)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

2時間で教養が身につく 日本史のツボ (青春新書INTELLIGENCE)を本棚に「積読」で登録しているひと

2時間で教養が身につく 日本史のツボ (青春新書INTELLIGENCE)はこんな本です

ツイートする