そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)

  • 88人登録
  • 3.20評価
    • (1)
    • (2)
    • (6)
    • (0)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 岩波貴士
  • 青春出版社 (2016年1月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (384ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413111607

そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ・「業務用」「プロ用」と銘打ち、価格を上げる。

    ・パグジャの法則
     1)パッと目につくアイキャッチ
     2)グーッと引き込まれる説明
     3)じゃあと行動に至らせる

  • 2/3は特段これまでのビジネスの復習かな 読まなくてもいいかも
    でもラスト1/3は参考になりました
    やたら分厚い本ですがそれほど重くなく紙質が厚いので思ったより楽に読めます

  • セールスの小ネタや、アイデアの作り方など

    ・新しい商品やサービスを紹介している記事から名詞を消し、虫食い文章にして、他の言葉を当てはめてみる
    ・ログインパスワード等の日常的に使用するフレーズに目標を埋め込む
    ・戦略とは、やる事とやらない事を決める事
    ・働くとは、「傍を楽にする」ということ

  • ・要約
    ・所感:この著者過去本要約本。よって過去本を読む必要はない。
    ・メモ
    ・他店のポイントカードをお見せいただくと10パーセントオフ。ライバル店の客を引き抜く
    ・フロントエンド商品、バックエンド商品
    ・ボルヴィック1リットルお買い上げごとにアフリカに清潔な水が10リットル生まれます、収益の一部をユニセフに寄付
    ・リピーターを増やす繰越券、繰越は次の接触機会
    ・待たされるから、イライラするのではなくいつまで待たされるか分からないからイライラするのだ。明示すればいい。
    ・お客様参加型。赤ちゃん雑誌、秘密結社鷹の爪
    ・悩み事を相談された場合『実は最近そのようなご相談が多いんですよ』と答える。そうすると質問者は孤独感を感じなくて済む。そして自分が信頼できるプロであることを間接的に伝えることができる。
    ・誕生日を複数回利用、○○様のお誕生日から丁度半年になりました。充実した半年をおくって頂けますよう云々。
    ・軽いPCをアピールしたいなら、重さ1キロではなく、軽さ1キロと表現する。代理店には、手数料20%ではなく、収入80% 。
    ・販売開始ではなく販売解禁(理由付けと共に)。人は禁止の解除に反応するから。わ

  • 逆に考えて、この本に載っているテクには引っかからないようにすれば良いんだな。そう考えるとタメになる。

  • これ、面白い。
    全部見る必要ないけど、パラパラ見ると、アイディアが浮かぶ。
    いくつか参考にさせてもらった。

  • 次の人のために書かれている本
    ・ビジネスで差を生むポイントを効率よく学びたい人
    ・異業種の知恵を数多く知るたい人
    ・企画会議で提案するアイデアのヒントをお探しの人
    ・副業にも活かせるノウハウや情報源をお探しの人
    意識するのは2つの仕組み
    ・収益モデルとしての仕組み
    ・心の仕組み

  • タイトルはつまらないが、内容は一見の価値あり。
    「へー」と思わされるような内容が多い。

  • ◇定番ネタを、賢く料理すれば、おいしい儲け話ができあがる。

    本書の構成【儲けネタ➤本文➤例文➤ヒントとなる要素】
    というシンプルなものです。

    一部新鮮さに欠けたネタもありますが、まだまだ使える儲けネタも含めて合計200以上も収録されていました。

    文章を理解するのに、辞書を引くように、
    ビジネスを理解するのに、本書は辞書のように役立つ。

    本書を賢く読むポイントは、
    ネタを覚えるのでなく、その背後を読み取ること。

    仕掛ける側と仕掛けられる側の心理を読み取るなど、
    ビジネスの構造を理解するように努めるなら、あなたにとって、素晴らしい本となるでしょう。

    起業したい方や発想力を高めたい方に、オススメですよ。

全9件中 1 - 9件を表示

岩波貴士の作品

そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)を本棚に「積読」で登録しているひと

そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)の作品紹介

格安なのになぜか儲かる「10%オフサービス券」、利益を劇的に増やす「クロスセル」と「アップセル」のひと言とは?、お店の集客力が必ず上がる魔法の「8文字」……意外と知らないあの業界の王道ワザから誰も気づかなかった驚きの裏知恵まで、儲けのヒントを一挙に大公開する一冊! 営業・接客、広告・企画、お小遣い稼ぎ・副業……あらゆるジャンルで必ず役立つ目からウロコのアイデアが満載です!

そんな仕組みがあったのか! 「儲け」のネタ大全 (できる大人の大全シリーズ)はこんな本です

ツイートする