〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録

  • 26人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 中島義道
  • 青春出版社 (2016年10月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784413230155

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 語録と知らずに購入。
    カインという本を読もうかしらと思った。

    この人の本は人間をこじれさせる可能性が多分にあるので距離を置いて読むのが良い。

全1件中 1 - 1件を表示

中島義道の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
エーリッヒ・フロ...
J・モーティマー...
ジャレド・ダイア...
伊賀 泰代
エーリッヒ・フロ...
三島 由紀夫
有効な右矢印 無効な右矢印

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録を本棚に「積読」で登録しているひと

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録の作品紹介

不器用に生きる人への「生き方」指南の書『カイン 自分の「弱さ」に悩むきみへ』、仕事としっくりいかず、生きがいを見いだせない人に向けた『働くことがイヤな人のための本』、日常的にふりかかる「嫌い」の現実と対処法を説いた『ひとを〈嫌う〉ということ』など、仕事、孤独、人間関係、対話、日本社会論…と、多岐にわたるテーマに思索をめぐらし、これまで65冊の本を書いてきた著者の主要著書20冊より人生に役立つ名文章をまとめた著者初の名文集。「死」に対する恐怖をはじめ、自身の独特の生きにくさを真摯に見つめ探究し尽くした著者の言葉は、すべての人にとって、「よく生きる」ための示唆に富んでいます。往年のファンにはもちろん、著者の本をはじめて手にとる人にも楽しめる、「ためになる毒」に満ちた珠玉の一冊です。

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録はこんな本です

〈ふつう〉から遠くはなれて ――「生きにくさ」に悩むすべての人へ 中島義道語録のKindle版

ツイートする