図説 心理学入門

  • 71人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 斉藤 勇 
  • 誠信書房 (2005年3月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (258ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784414301632

図説 心理学入門の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • この本は小説ではないが、心理学に関して様々な用語が書いてある。
    特に興味深かったのは、概念的駆動型処理の知覚過程である。これはモザイクがかかった絵に動物や人間が見えるものである。また、文脈中の文字の知覚は、A・B・Cをよく見ると→A・13・Cに見えるなど。
    その他、狼に育てられた子など有名なものもある。

  • 心理学の入門書は何冊かを買って比較するのがよい。
    その中にこの本を入れることをすすめる。
    なぜなら、図説が多いこと、改訂されて最新領域が盛り込まれていること、感情に関わる項が他の入門書よりも詳しいことなどが挙げられる。

  • 心理学の知識を広く浅くつけることができます。トピックスが面白く、もちろん図が多いので読む気にさせてくれます。

全4件中 1 - 4件を表示

図説 心理学入門を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

図説 心理学入門はこんな本です

ツイートする