おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまで

  • 85人登録
  • 3.38評価
    • (4)
    • (5)
    • (18)
    • (2)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 成美堂出版編集部 
  • 成美堂出版 (2001年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (159ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415015842

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまでの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 資料番号:011377090
    請求記号:596.7/オ

  • 珈琲の香りが漂ってきそうな本。

    これから、美味しい珈琲飲みに行きます! ってな時に読みたい。もちろん、家で飲む前にも!

  • 美味しいコーヒーの淹れ方…というよりは、コーヒーとその周辺の基礎知識が事典的に記載されてます。コーヒー好きのひとには「上手な淹れ方」は常識でしょうが、コーヒーブレイクしながら雑学を仕入れるのに役立つ本です。

  • 【No.150】珈琲のおいしい入れ方、豆の種類だけじゃなく、スタバについてや、映画、珈琲のお菓子なんかが紹介してある本。勉強になった。「最高級品のブルーマウンテンやキリマンジャロなど、味のよいコーヒー豆は高地で栽培されている」「ラテは、ミルクのこと」「カフェオレ→コーヒーとミルクを半々に注いだ飲み物」

  • 成美堂出版の「事典シリーズ」。大きめの写真が満載なので、入門編にはぴったりですから。

全5件中 1 - 5件を表示

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまでを本棚に「読みたい」で登録しているひと

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまでを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまでを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまでを本棚に「積読」で登録しているひと

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまでの作品紹介

エスプレッソや"カフェ"の登場をきっかけにコーヒーの味がバツグンにおいしくなった。コーヒーの種類も入れ方、器具までもバリエーション豊かに進歩し、コーヒーの世界がますます楽しくなってきている。本書はそんなコーヒーとの素敵な生活を提案する。

おいしい珈琲の事典―自家製エスプレッソから究極のテイストまではこんな本です

ツイートする