電車の顔

  • 49人登録
  • 3.95評価
    • (6)
    • (7)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 12レビュー
著者 : 鈴木さちこ
  • 成美堂出版 (2011年7月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (183ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415310985

電車の顔の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 予約済み:渋谷区図書館

  • 本屋で表紙を見かけて気になったので購入。
    女子ならではのかわいらしい目線で鉄道を描いていて好感。
    私よりもうちの1歳児のほうが熱心に眺めていたりする。

  • イラストだけど、電車の雰囲気が伝わってきてよいです。
    まだまだ乗りたい電車がいっぱいある。

  • 電車は通学に使う線しか知らないうえ、たまに都内で乗るにしてもじっくり電車の顔まで見る事はなかったため、こうして顔を眺めるのはすごく新鮮だった。
    今まで目にしてきた電車はアルミチックなものが多かったが、
    世の中にはもっとカラフルな電車も走っているという事が良くわかった。

    いつかカシオペアに乗りたい!

  • 可愛らしいイラストと
    巧みな文章で書かれた鉄道本。
    電車の顔に注目しているのが面白いです。
    ただ単に電車の知識が書かれているのではなく、
    電車の顔を観察して、サラリーマンみたいだとか、サラサラヘアーをなびかせているお姉さんみたいなどと、読者を楽しませてくれます。

    これを読んでいると、書かれている電車の横顔や車内も見てみたくなります。そしてなにより、乗ってみたくなります。

    二歳の息子も興味津々の一冊。

  • 鉄子さんたちに限らず、鉄道の顔のみに着目しつつ、鉄への愛を語る鉄本というのはかなり異色。
    しかもイラストがかわいく、文章もこなれていてかなり高レベル。
    本棚においておいて損はない本です。
    鉄への入り口としてもオススメ。

  • 「鉄道ジャーナル」の人気連載が本になりました。新たな“顔”も加わり、寝台特急カシオペア、九州新幹線の書き下ろしコミックルポ、旅先で出合った名産品、おすすめスポットも収録!誰もがきっと、お気に入りの顔に出合える鉄道旅。

  • 絵も可愛いし、そんなにディープでなく、気軽に読めるエッセイです。
    愛らしい顔の電車たちに会いに行きたくなりました。
    普段、真正面から電車を見ることってあまりないかも…
    子鉄の息子(2歳)は真正面から描かれた電車のイラストに
    「壊れちゃってるねー」と言ってました(笑)

  • 絵がとてもかわいいので、簡単に読めるかと思ったら、なかなか濃い鉄子による本だった。若干マニアックさについていけなかった。でもすてきな本ですよ。

  • 3歳の息子(鉄道ファン)が大興奮で読んでます!
    イラストもかわいいし、読みやすい。
    鉄道に興味がない私でも、色んな電車や新幹線に乗ってみたくなります。

全12件中 1 - 10件を表示

鈴木さちこの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有川 浩
三浦 しをん
中田 永一
久住 昌之
デール カーネギ...
阿部 了(写真)
なかむら るみ
有効な右矢印 無効な右矢印

電車の顔を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

電車の顔はこんな本です

ツイートする