頭のいい人、悪い人の「とっさの一言!」 (成美文庫)

  • 33人登録
  • 2.60評価
    • (0)
    • (1)
    • (5)
    • (3)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 阿奈靖雄
  • 成美堂出版 (2009年1月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (203ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784415400983

頭のいい人、悪い人の「とっさの一言!」 (成美文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • こんなに馬鹿な大人が、世の中にたくさん居たら息苦しいだろうな。
    小学生レベルの会話レベルでぞっとした。
    学歴社会ってコミュ障産むシステムなのか?
    こういう本が出てる事が不思議だった。

  • 購入者:松本(2009.12.29)
    この一言で、相手との距離が遠ざかったり、近づいたりすることがあるのだろうと強く感じました。「とっさの一言」というのは多分本人の本音が出るところだと思いますので、常に気をつけ「一言多い」「一言少ない」ことのないように2010年頑張ろうと思います。とくに奥様に対して気をつけようと思います。
    貸出:鈴木(2009.12.30)
    頭のいい人の話し方を見習いたいと思い借りました。ですが、仕事には必要だと感じ勉強にはなりましたが、「とっさの一言」とは本音だと思います。本音も時には必要だと思います。本音を言い合える仲間であったり、友達は必要だなと改めて感じました。
    貸出:坂野
    僕自身よくとっさの一言がよくなかったりすることをよく友人にしてきされた覚えがあります。
    今は接客をしていたりするなかで、そのときそのときはたいようできても、あれでよかったのかなと、思う事が多いので一瞬一瞬を気をつけていきたいです。
    貸出:馬場(2010.9.20)返却(2011.2.2)
    あんまり思い当たるふしは無かったのですが、所々気をつけた方が良いなと感じることがあったので、頭に入れておきたいと思います。
    秀司:返却(2011.12.30)
    読みやすかったですが、とっさでもこれはないやろ!と思うことが多かったです。逆に、僕はこう言って欲しいってのもありましたが。人によりそれぞれイラッと来るところが違うので人によっても慎重に言葉を選ぼうと思います。
    相場:貸出(2012.2.3)返却(2012.2.10)
    あっという間に読めてしまうあっさりとした内容でした。もっといろいろ考えさせられる内容かと期待していた分、あっさりし過ぎな感じがしました。
    ビジネスの場での礼儀としては、役に立ちそうですが、これを実践し過ぎると、なんとも味気の無い人間になってしまいそうな気がしたので、何事もほどほどに・・・が一番ベストかなと思いました。

全2件中 1 - 2件を表示

阿奈靖雄の作品

頭のいい人、悪い人の「とっさの一言!」 (成美文庫)を本棚に登録しているひと

頭のいい人、悪い人の「とっさの一言!」 (成美文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

頭のいい人、悪い人の「とっさの一言!」 (成美文庫)はこんな本です

ツイートする