ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザイン

  • 25人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 島崎信
  • 誠文堂新光社 (2007年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (175ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416607251

ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザインの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 北欧のデザインというと、どこもおしゃれなイメージがある。
    けれど、著者は北欧4国にも個性があり、
    ノルウェーは北欧の中でもデザイン後進国だという。
    理由はノルウェーで油田が発見され、その油田の発展に力を入れてきたという歴史があるからだ。
    ノルウェー政府のすごいところは、この油田はいつか資源がなくなってしまうので、油田という資源がなくなっても経済が衰退しないよう、デザインに特化していこうという理想を掲げたことだ。
    日本も資源が少ない国、という点で共通している。
    技術力もあるけれど、デザイン力はきっとない。
    価格競争をしているだけでは、経済は回復しないだろうと思う。
    日本も見習って少しはデザインを高めたらいいんじゃないかと思う。

  • ノルウェーのデザイナーやプロジェクトなどをまとめた本ってなかなかないような?
    オールカラーだから良かった!

  • ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザイン

全5件中 1 - 5件を表示

島崎信の作品

ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザインを本棚に登録しているひと

ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザインを本棚に「読みたい」で登録しているひと

ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザインを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザインを本棚に「積読」で登録しているひと

ノルウェーのデザイン―美しい風土と優れた家具・インテリア・グラフィックデザインはこんな本です

ツイートする