ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまで

  • 40人登録
  • 3.44評価
    • (0)
    • (4)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
制作 : ハリネズミ好き編集部 
  • 誠文堂新光社 (2014年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784416714232

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまでの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 「ハリネズミ飼いになる」、2014.7発行です。大倉崇裕さんの「クジャクを愛した容疑者」で可愛いハリネズミが出てたので図書館で借りて読みました。かわいい写真、満載です。背中はチクチク、腹はふわふわw。ハリネズミはモグラの仲間で、夜行性、鼻と耳が優れてて目は弱いそうです。寿命は数年とか。

  • ハリネズミはあまり身近でない動物ですが、ペットにするとしたらその準備はどうすればいいのかがわかる一冊。写真も豊富で見ているだけで楽しく、その可愛さに魅了されること間違いなし。

    総合リハビリテーション学部 4年生

  •  ハリネズミの特徴は、何と言っても背中の針にある。それでいて、慣れるとかわいい姿がお目にかかる。そんな「ツンデレ」がたまらない人と言う人がいるようだ。「ツンデレ教師のヤマピー」よりも「天然のハリピー」にキュンということか。

     ハリネズミは、結構デリケートな生き物で、人見知りが激しい生き物。慣れるのに結構時間がかかるようです。時間がかかる分、なついてくると愛情が倍、いや10倍わいてくるか。

     ハリネズミとはどんな動物かと言う説明を読んでいると、「ネズミよりもモグラに近い」とあり驚いた。夜行性で、「おひとりさま」で生活、虫好きの肉食系男子(女子)で、暑いときはグーグーでスルーという華麗な技を持つ。

     この本のいいところはたくさんのハリネズミの写真が載っていて、見ているだけで癒されると言う特典付き。これだけたくさんのかわいいハリネズミを拝むことができて満腹になる。

     最後にハリネズミからの5つのお願いが書かれている。その中でも最重要なのが「最後まで飼ってください」だ。ペットとして飼うなら天国に行くまで面倒を見ないと、路頭に迷ってしまい成仏できなくなる。ノラハリネズミの御一行を見たいとは思わないからなあ。

  • 最近、ブーム(?)なハリネズミ。

    買い方から、種類まで、いろいろ載ってます。

  • 写真もイラストもかわいいハリネズミの飼い方の本です。ハリネズミ雑貨や本、小物やお帽子の作り方、写真の撮り方まで載っていますが、飼い方に関してはかなり詳しく書かれていてとても参考になりました。実際に飼っている方のインタビューもいいです。

全6件中 1 - 6件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
谷川 俊太郎
又吉 直樹
角田 光代
おかべ たかし
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまでを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまでを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまでを本棚に「積読」で登録しているひと

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまでの作品紹介

ハリネズミとの暮らしをわかりやすく紹介した飼育書です。
一緒に暮らす楽しみをたくさん紹介します。

どんなものを食べて、どんなところで眠って、どのくらい速く走るのか、1日の過ごし方は?
一緒に遊ぶにはどうしたらいいのか、どんなものが好きなのか、かわいいハリネズミの写真の撮りかた、など
本書には、ハリネズミ飼いさんの知りたいことがいっぱい掲載されています。

これからハリネズミを飼うかた、すでに飼っているかた、いつか飼いたいと思っているかたなど、
ぜひ読んでもらいたい1冊。

ハリネズミの不器用でも一生懸命な姿は、見ているだけで癒されます。

ハリネズミのために手づくりするフリースの寝袋や、そのほかハリネズミグッズのつくりかたも紹介します。

本書を読んで、楽しいハリネズミライフを送ってください。

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまではこんな本です

ハリネズミ飼いになる: 飼い方から、一緒に暮らす楽しみ、グッズまでのKindle版

ツイートする