ラデュレのお菓子レシピ

  • 200人登録
  • 4.25評価
    • (19)
    • (10)
    • (4)
    • (3)
    • (0)
  • 16レビュー
  • 世界文化社 (2010年10月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (392ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418100040

ラデュレのお菓子レシピの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ローズ、ピスターシュ、シトロン、キャラメル…ラデュレでマカロンを買うときのあのわくわく感ったら!迷いに迷って選んだら、宝物のように大事に持ち帰り、とっておきのお紅茶を淹れてティータイム♡

    ピエールエルメも食べてみたけど、やっぱりラデュレ♡映画「マリー・アントワネット」に見るマカロンの華やかさ!サロン・ド・テ・ラデュレにも淡いピンクのローズが飾られ、つかの間の姫気分が味わえる。

    ショコラやマカロンの持つ特別感、あのご褒美感はあまり異性には理解してもらえない。「お腹も膨れないのに…なんでこんなに高いの?」みたいな反応が大半。

    実際お高い…ので、手作りしたことも。この本のレシピではなく、クック○ッドで三種。ローズ、ピスターシュ、バニラ。ピエも出来、まずまず成功…ではあったものの、完成まで実に二日を要した…。そして悟った、マカロンは惜しみながら食べるから幸せなのだと。大量に作って無理やりタッパーに詰めて保管するものではないと。

    マカロンは贅沢なお菓子だからこそマカロンたりえるのである…。

  • 美しい装丁。
    ラデュレ好き女子には、堪らない珠玉の1冊かも。
    ただ、私はサロンドテにも行ってみたけれど、まったくもって
    ラデュレの価値がわからない人間だったので、、、友人の
    オススメで買ったけれど、星2つ。

  • ただ置いてあるだけで可愛い、開いて眺めてさらに可愛い。

    この本のマカロンの配合はお上品な味になって素晴らしい!
    ただこれからマカロン始めようという人には、
    ちょっと説明が足りないので向きません。

    ばっちりレシピも使ってますが主に観賞用です、やっぱり。

  • とにかく装丁が美しくてうっとりします。
    はなっからレシピ本としてではなく見て楽しむ本として購入しましたが見聞きしたことのない綺麗なお菓子のレシピは作れそうになくても好奇心をそそられます。

  • お菓子作りは滅多にしない上、この本に出てくる様な繊細なお菓子を作れるほど器用じゃないけれど。
    けれど。
    装丁から中の写真まで素晴らしく可愛らしいから眺めて楽しむように購入。
    砂糖菓子の優しくて甘い匂い。
    繊細な食器たち。
    子供の頃夢見た"おひめさま"の食卓のイメージです。

  • 飾って楽しむ本

  • 美しく、そして美味しい!

  • かわいかった。

  • ★P.N あいKO さんのおすすめコメント★

    可愛くて美味しいスイーツがお家で作れちゃう!
    マカロン、タルト、シュークリーム・・・フランス菓子の老舗、ラデュレの秘伝のレシピ集です!

    OPACへ ⇒ https://opac.musashino-u.ac.jp/detail?bbid=9000781845

  • チラリと見て、素敵!だったので友達のギフトとして選びました。

全16件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
マージェリィ・W...
ジュウ・ドゥ・ポ...
フレデリック ク...
飯島 奈美
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

ラデュレのお菓子レシピを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ラデュレのお菓子レシピを本棚に「積読」で登録しているひと

ラデュレのお菓子レシピの作品紹介

小さな焼き菓子からタルト、パン菓子からケーキ、ラデュレの目ぼしい商品がここに初めて勢ぞろい。世界的スターのラデュレのマカロンがついに秘密を明かします。フランスの気品ある味とともに、パウダリーローズ、ラデュレパステルグリーン、すっぱい紫など、魅惑的なカラーも次々にページを飾ります。グルメが楽しんで味わえる「おいしい」と「美しい」が見事に調和した100のレシピ。

ツイートする