MICHAEL JACKSON 不滅のキング・オブ・ポップ 写真オークションの日本語版オフィシャルカタログ

  • 11人登録
  • 3.20評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : アルノ・バニ 
  • 世界文化社 (2010年10月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418102365

MICHAEL JACKSON 不滅のキング・オブ・ポップ 写真オークションの日本語版オフィシャルカタログの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アマゾンのレビューがイマイチなので購入考え中^^
    ・・・・・
    でしたが半額以下で1580円也
    古本屋(オークション)で購入!送料サービス!


    半額なので許せます^^

  • 「マイケル・ジャクソン好き必見! マイケル未公開写真を入手するチャンス!?」

     昔むかし、あるところで写真家と道化師のすばらしい出会いがあった。
     若い写真家は“いくつもの夢を現実に移し替える術を心得ていた。
     シルクのような薄い紙を通り抜けてしまうかのように”。
     独りぼっちで、もの悲しい幼い道化師は、大人になりたくなかった…。

     「ああ、夜から抜け出させてください。
      月へ帰らせてください。太陽は僕に付き添ってくれる。
      だって、僕は一日中寒かったのだから」。

    2010年12月13日。パリでひとつのオークションが開催されます。それは……マイケル・ジャクソンの未公開写真のオークションです。いわく、「光の衣裳をまとったマイケル・ジャクソン。すなわち、4枚の写真に4つの表情。それぞれ秀逸な写真は、箱のなかでひっそりと長い間眠ったままだった。いま、ようやく日の目を見る」。

    マイケル自身が「どうしても」と願いコラボレーションが叶った、パリのカメラマン、アルノ・バニとの撮影。2001年に発表されたアルバム『インヴィンシブル』のカバージャケットになるはずだったその写真は、ふたりの熱い期待を裏切り、使われることがなかったという。

    いわく、「“ファッション性豊かな”グラフィックを用いて、鋭い現代性をはっきり示しながら、限りなく洗練されていて、永遠で、同時に移ろいやすいこの写真。アルノ・バニはそれぞれのポートレートに、その“立体感を、突出部を、特徴を、存在感を”与えることができた」。

    マイケル自身が選んだ写真は4枚。
    ・片目にブルーのメイクをしたマイケル・ジャクソンのポートレート
    ・深紅の緞帳を背景にしたマイケル・ジャクソンのポートレート
    ・金色のケープを羽織ったマイケル・ジャクソンのポートレート
    ・銀色の手をしたマイケル・ジャクソンのポートレート

    そして『MICHAEL JACKSON 不滅のキング・オブ・ポップ』の表紙となったのが、上記最初の写真「片目にブルーのメイクをしたマイケル・ジャクソンのポートレート」だ。

    ようやく世に出ることになったこれらの写真は、2010年12月13日、パリの人々の目の前で行き先が決まる。その行き先はあなたの手元かもしれない――。

全2件中 1 - 2件を表示

MICHAEL JACKSON 不滅のキング・オブ・ポップ 写真オークションの日本語版オフィシャルカタログを本棚に「読みたい」で登録しているひと

MICHAEL JACKSON 不滅のキング・オブ・ポップ 写真オークションの日本語版オフィシャルカタログを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

MICHAEL JACKSON 不滅のキング・オブ・ポップ 写真オークションの日本語版オフィシャルカタログはこんな本です

ツイートする