日本の旧家「雛めぐり」の旅

  • 12人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 世界文化社 (2012年12月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418122486

日本の旧家「雛めぐり」の旅の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • “長年、月刊誌「家庭画報」が毎年組んできた「お雛さま」特集を再編集し一冊に。
    古式ゆかしい雛たちの「眼福」、雅やかな雛の宴の「口福」、旧家の雛行事の「慶福」、匠の技と出合う「清福」、雛菓子の「至福」…。幸せになる、幸せを呼ぶお雛さまに会いに東へ西へ。”ー内容紹介より。

    【第1章】武家の雛 将軍家・御三家・御三卿・大名家
     徳川宗家・尾張徳川家・水戸徳川家・紀伊徳川家・一橋徳川家・毛利家・前田家・井伊家・酒井家・山内家・西条松平家・鍋島家・松浦家

    【第2章】雅やかな雛の宴 料理屋の雛遊び
     招福樓(滋賀 東近江)・御懐石 志ら玉(愛知 名古屋)・菊水楼(奈良)・萩の宿 常茂恵(山口 萩)・つば甚(石川 金沢)・ちもと(京都)・富田(鳥取 米子)・京料理 なかむら(京都)・割烹料理 林 新館(鳥取 智頭)

    【第3章】継承される旧家の雛人形
     鈴木本家(山形 谷地)・杉本家(京都)・直江家(石川 金沢)・本間家(山形 酒田)・旧相馬家(山形 酒田)・三井家(東京/京都)・岩崎家(東京)

    【第4章】丸平大木人形店七代の巧み
     丸平大木人形店 資料室 丸平文庫(京都)・丸平人形に出会えるところへ

    【第5章】コレクターの雛たち
     坂口真佐子氏・遠山元一氏・桐村喜世美氏

    【第6章】雛菓子さまざま
     和菓子で楽しむ雛祭り・末富(京都)・川端道喜(京都)・虎屋(東京)

    【第7章】日本各地の雛をめぐる
     宿場町 智頭(鳥取県)・城下町 萩(山口県)・近江路(滋賀県)・大和路(奈良県)・遠野(岩手県)・角館(秋田県)・佐倉(千葉県)・村上(新潟県)・伊豆稲取(静岡県)・倉敷(岡山県)・日田(大分県)・柳川(福岡県)

  • 雑誌「家庭画報」の連載を纏めた美しい本。
    単行本化を長年願っていたのでとても嬉しい。
    日本各地の雛人形に出会える場所、その来歴が紹介されていますが、文章も美しいのです。
    ☆がひとつ欠けるのは、お人形やお道具の写真がもっと大きくて詳細だといいのにと思うから。

全2件中 1 - 2件を表示

日本の旧家「雛めぐり」の旅を本棚に登録しているひと

日本の旧家「雛めぐり」の旅を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日本の旧家「雛めぐり」の旅を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日本の旧家「雛めぐり」の旅の作品紹介

古式ゆかしい雛たちの「眼福」、雅やかな雛の宴の「口福」、旧家の雛行事の「慶福」、匠の技と出合う「清福」、雛菓子の「至福」…。幸せになる、幸せを呼ぶお雛さまに会いに東へ西へ。

日本の旧家「雛めぐり」の旅はこんな本です

ツイートする