すべてがわかる! 「豆類」事典 (食材の教科書シリーズ)

  • 19人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 加藤 淳  宗像 伸子 
  • 世界文化社 (2013年9月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784418133352

すべてがわかる! 「豆類」事典 (食材の教科書シリーズ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マメは1万8000種ある。人間が食べるのは70品種。
    マメは 脂質グループ 落花生とダイズ と 炭水化物グループに分けられる。

    えんどうは メソポタミア原産。
    インド経由で 中国に伝わり 遣唐使が日本に持ち帰った。

    ササゲは アフリカで インド中国経由で 日本に伝わる。

    落花生は アンデスが原産地。中国から つたえられた。
    南京豆 といわれた。

    ササゲは アフリカ原産。
    平安時代に 大角豆として 記録がある。
    黒ササゲ。

    インゲン豆は 1000種類ほどある。

    マメカタログが よく整理されている。
    赤ササゲと赤インゲン の区別が必要。

    絹ごし豆腐 絹のようなきめ細やかさから
    木綿豆腐 木綿を敷いた枠でつくる。木綿の模様が残ることから。

    ミヤンマーのダイズ発酵品
    ペーガビ、キネマ、アクニ、ペーポー。

    ダイズに含まれるサポニンは 過酸化脂質を減らす。

    オクラ納豆そば ネバネバ系
    小豆とカボチャ イトコ煮

    本としては マメの知識 マメ加工品 マメ料理 を幅広く説明。
    見ているだけで、まめ知識が入ってくる。

  • もう一度図書書として読んでも可

全2件中 1 - 2件を表示

すべてがわかる! 「豆類」事典 (食材の教科書シリーズ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

すべてがわかる! 「豆類」事典 (食材の教科書シリーズ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

すべてがわかる! 「豆類」事典 (食材の教科書シリーズ)の作品紹介

豆の仲間(マメ科の植物)は世界で約1万8000種。そのうち、種子を食用にできるものは約70種類あり、それらが豆類と呼ばれています。本書はその豆類のすべてがわかる1冊。品種別のカタログや豆を主役にしたレシピ、お取り寄せや自宅での栽培方法も網羅しています。日本人にとって身近な食品である豆類について、本書で理解を深めて、今まで以上に親しんでください。

すべてがわかる! 「豆類」事典 (食材の教科書シリーズ)はこんな本です

ツイートする