絶滅動物ミュージアム

  • 18人登録
  • 4.43評価
    • (4)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 宮川アジュ
制作 : 今泉 忠明  今泉 忠明 
  • 創美社 (2010年2月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (96ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784420310390

絶滅動物ミュージアムの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  6メートルのなまけものが生息していたなんて! 殆どの動物たちが絶滅したのは、大体人間がその肉を食べたり、毛皮を欲したから…。食べるためっていうのは仕方のない部分もあるけど、毛皮はなくてもなんとかなるっちゃなるからな…。あとは、ハンティングゲーム(?)で狩りをしすぎたから。という理由もたくさん。ちょっと悲しくなってしまったー。

  • 子どもと一緒に読みました。子どもが選んできた本ですが、意外と大人のほうが楽しんで読める程のユニークな内容。絶滅動物のイラストはCGかと思いきや宮川アジュさんのフィギュア作品、こちらにも驚かされました。絶滅動物が生きていた時代を歴史と共に楽しく学べる優秀な本です。

全3件中 1 - 3件を表示

宮川アジュの作品

絶滅動物ミュージアムはこんな本です

ツイートする