さまよえる狂気:精神学からの提言

  • 31人登録
  • 3.75評価
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 秋田巌
  • 創元社 (2012年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422115221

さまよえる狂気:精神学からの提言の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 精神科医であり、ユング派分析家でもある筆者。
    自らの経験をもとに綴られた論考。
    精神科医の扱っているものは「精神疾患」であり、狂気とは異なる と筆者は言う。しかしそれは、狂気というものに触れ、向き合ってきた筆者だからこそ、迫力をもってそう言えるのだと思う。
    (この業界のお作法に則り)具体的事例の代わりに、物語などの引用から、幅広い観点で狂気を垣間見れる力作だ。

  • 狂気とは何か、という問いに真摯に向きあおうとする書。
    西洋の精神医学がキリスト教の枠組みの中で醸成されていったことがよくわかる。
    星の王子様を引用しての「天才の病」→苦難→個の確立という論証は興味深く、深く納得できるもの。
    精神鑑定に対する疑問などもいちいち納得させられる部分が多く、興味深く読んだ。

  • 2012july
    あの秋田せんせ@ワタクリ
    精神学

  • 請求記号:493.7/Aki
    資料ID:50064851
    配架場所:図書館1階西 学生選書コーナー

  • 精神が病んでいる人が狂っているかと言えば
    必ずしもそうではない、というのを
    長く分かりやすく説明してくれています。
    …が、それだけしか分かりません。
    分かりやすくしてくれているのは分かるのですが
    一体何が何だか…。

    途中に出てくる、説明するための話の元は分かるので
    言いたい事は何だかうっすらわかります、程度。
    多分、そちらで困っていたり悩んでいたりする人には
    頷ける箇所などがあるのかと。
    普通に読もうとすれば、さっぱりです。

全5件中 1 - 5件を表示

秋田巌の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
池井戸 潤
米澤 穂信
ミヒャエル・エン...
山田 悠介
ヴィクトール・E...
スティーブン・ピ...
福岡伸一
有効な右矢印 無効な右矢印

さまよえる狂気:精神学からの提言を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

さまよえる狂気:精神学からの提言はこんな本です

さまよえる狂気:精神学からの提言のKindle版

ツイートする