美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)

  • 25人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 山田 美明 
  • 創元社 (2014年11月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (66ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422214627

美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了

  • 直線だとデザイン的に広がらないから、このような曲線に突き進むのか。

全2件中 1 - 2件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
村田 沙耶香
ジェームス W....
有効な右矢印 無効な右矢印

美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)を本棚に登録しているひと

美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)を本棚に「積読」で登録しているひと

美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)の作品紹介

古代から人々は自然の中に聖なるものを見出し、そのなかに組み込まれた法則を探求した。自然の美の無限をほめたたえながら、葉や花、果実など荒々しくも美しい自然を構成する曲線のなかに、繰り返し、対称、螺旋、うねりなど豊かな法則を見出し視覚化した。それがデザインの原点であり、探求は続いている。古代からつづく装飾の技術と歴史を簡略に示し、人類が発見した装飾の豊かさを示す書。幾何学を用いた数学的説明も興味深い。

美しい曲線の幾何学模様:花と葉とつる草の芸術 (アルケミスト双書)はこんな本です

ツイートする