古代エジプト女王・王妃歴代誌

  • 16人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 吉村 作治  Jyoce Tyldesley  月森 左知 
  • 創元社 (2008年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422215198

古代エジプト女王・王妃歴代誌の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 創元社の歴代誌シリーズのひとつ。古代エジプトの女王や王妃を年代順にまとめたもの。割と最近書かれたものなので、クレオパトラ(7世)やハトシェプストなどの新たな発見についても少し触れられています。概説書としてはわかりやすくて読みやすいかと。また、著者はイギリスの女性エジプト学者で、ハトシェプストやネフェルティティなど、古代エジプトの女性に関する著書が多いです。

  • 長いエジプトの歴史に登場する王妃や女王について一人一人詳しく書かれている本。「誰だっただろう」「この人はどんな人だっただろう」と思った時に手軽に調べられるから重宝してます。調べて、どんな人生を送った人なのか考えてみるのも楽しみにしてる。綺麗にまとめてあるに加え、なかなかない部類の本だったので買ってよかったと思えるものだった

  • ファラオより王妃たちの方が興味深いなぁ。
    第一王朝ネイトヘテプから最後のエジプト女王・クレオパトラ7世まで網羅。
    じっくり読むのにふさわしい一冊です。
    手元に置いて、何度でも読みたい!!

  • この本ほどエジプト女王について詳しく書いてる本はないんちゃうかなぁ。たまに写真とか入ってるし、主要人物に関しては詳しく書いてるし、個人的には面白かったでー。

全4件中 1 - 4件を表示

ジョイス・ティルディスレイの作品

古代エジプト女王・王妃歴代誌の作品紹介

王朝時代を通じて「王の妻」や「王の娘」は王以外の王家の男性たちにくらべても、はるかに重要な役割をはたした。なぜ彼女たちは政治・宗教で異例に高い地位を築けたのか?王家の女性たちの姿を明らかにした画期的な1冊。

古代エジプト女王・王妃歴代誌はこんな本です

ツイートする