信じてみたい 幸せを招く世界のしるし

  • 53人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 米澤敬
制作 : 出口 春菜 
  • 創元社 (2017年5月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (112ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422701066

信じてみたい 幸せを招く世界のしるしの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • とりあえず出てるシリーズはこれで全部かな。

    やはりしょっぱなの印象がありすぎて。。。

  • もう少し詳しく!って思うところもあり、その点は期待はずれ。
    ただ、かわいい!!

  • 世界の吉兆50

  • 3番、4番煎じはともかく、イラストの人は頑張ってるけど、文章の掘り下げが浅い。「これが吉兆、これは凶兆」「イギリスではこう」で終わらないで、謂れとか言語の響きとか味わいたい。参考文献を見るに、独自取材は無くてありものから引っこ抜いてきてるだけか。

  • 木曜日のくしゃみ、3月14日の出血。etc…
    読んでいて、思わず微笑んでしまう幸せのサイン。添えられた一言と画も素敵でした。
    悪いときこそ未来を想い、良いときこそ過去にじっくり想いをいたすのが良い。
    著者の言葉がココロに響きました。

全5件中 1 - 5件を表示

米澤敬の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケ シンス...
原田 マハ
又吉 直樹
エラ・フランシス...
ヨシタケ シンス...
サンキュータツオ
米澤 穂信
ヨシタケシンスケ
三浦 しをん
おかべ たかし
村田 沙耶香
有効な右矢印 無効な右矢印

信じてみたい 幸せを招く世界のしるしを本棚に「読みたい」で登録しているひと

信じてみたい 幸せを招く世界のしるしを本棚に「積読」で登録しているひと

信じてみたい 幸せを招く世界のしるしの作品紹介

身近におきる出来事のあれこれに隠されたメッセージを読みとろうとする試みは、洋の東西を問わず古くから行われてきた。この本では、本人の意志とは関係なく「たまたま」出会ったり、見てしまったり、あるいは「うっかり」やってしまったりする幸せの「きざし」や「しるし」を世界各地から50個集め、文と絵で紹介する。日常生活がほんの少し楽しくなる、贈り物としても最適の一冊。挿画には、銅版画家・出口春菜氏の作品を収録。

信じてみたい 幸せを招く世界のしるしはこんな本です

ツイートする