必携技術英文の書き方55のルール

  • 32人登録
  • 3.50評価
    • (0)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 片岡英樹
  • 創元社 (2004年6月16日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (284ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784422810836

必携技術英文の書き方55のルールの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 整理されていて非常に読みやすく、周辺知識も身に着けることができる。

  • 英語の技術論文を書くときまたは英文のレポートを作成するとき,何か悩みはないでしょうか.例えば,数値の書き方はどう書けば読み手がわかりやすくなりますか.1から10までの数値である場合または文書の冒頭が数値である場合は基本的に単語(one,twoなど)で書くなど、実は英語の技術論文を作成するには,基本的なルールがあります.「必携技術英文の書き方55のルール」にそれらのルールは詳しく説明されています.とても実用的な本なので,英語の技術論文、英文のレポートなど書き方をマスターしたい人にお勧めです.

    OPACへ⇒https://www.opac.lib.tmu.ac.jp/webopac/catdbl.do?pkey=BB00429092&initFlg=_RESULT_SET_NOTBIB

  • 分かってもらえる文章を書くには、型を押さえておくとよい。細かい各論が多いけども、最後の7つの文章の組み立て方に関するルールが参考になった。

  • 「片岡英樹」要チェック!(大学にて講演聴講暦あり)

  • 医薬翻訳者目指して21冊目

  •  ルール49「既知から未知へ」は何語であれ鉄則ですね。わかっているつもりでもなかなか守れないです。

全6件中 1 - 6件を表示

片岡英樹の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

必携技術英文の書き方55のルールを本棚に「読みたい」で登録しているひと

必携技術英文の書き方55のルールを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

必携技術英文の書き方55のルールを本棚に「積読」で登録しているひと

必携技術英文の書き方55のルールはこんな本です

ツイートする