資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシング

  • 22人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 創文社 (1998年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (444ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784423850879

資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシングの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 和図書 資338.01/D95
    料ID 2012101625

全1件中 1 - 1件を表示

ダレル・ダフィーの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ポール・ミルグロ...
松坂 和夫
Fumio Ha...
岡田 章
デビッド ローマ...
奥野 正寛
デービッド・G....
有効な右矢印 無効な右矢印

資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシングを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシングを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシングを本棚に「積読」で登録しているひと

資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシングの作品紹介

株式・債券・デリバティブなど金融商品の価格決定とポートフォリオ選択を、最新の理論を駆使して解説する画期的なテキスト。著者は不確実性をともなう動学的枠組みにおいて、裁定・最適性・市場均衡の三つの基本性質を「状態価格」をとおして統一的に捉えその全体像を与えるとともに、ミクロ経済学の視点から資産価格理論を整理することによって経済理論に新たな貢献をもたらした。さらにファイナンスの基礎理論とその実務への応用にかんする詳細な解説は、金融証券界の第一線で活躍する実務家にとっても最良の手引きとなっている。章末の練習問題と詳しい文献案内は、正確で明快な訳文とあいまって、読者を確実な理解と研究の最前線へと導くに違いない。

資産価格の理論―株式・債券・デリバティブのプライシングはこんな本です

ツイートする