自分でできる!勝つための栄養トレーニング マラソン (アスリートの勝負レシピ)

  • 13人登録
  • 2.40評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 白鳥早奈英
  • 自由国民社 (2011年6月2日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (160ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426112820

自分でできる!勝つための栄養トレーニング マラソン (アスリートの勝負レシピ)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • マラソンが好きな方、そうでない方も必見のマラソンに勝つための、そして生きていくために必要な勝負飯レシピが数多く掲載されています!(byワッサン)
    (852139/782.3/Si/大学図書館)

  • 走るために健康を維持したい、そんな方におすすめです。イラストで、さらっと読めます。驚きなのは、溶血作用と言われる、走ると足の裏で赤血球が壊れる現象です。貧血を起こしやすくなります。鉄の必要摂取量は1日当たり、成人男性で10mg、女性で12mgですが、ランナーは2~3倍の摂取が必要のようです。アミノ酸は重要で、中でも、筋力の回復させる「BCAA」、心の持久力をつける「トリプトファン」、快楽ホルモンを分泌させる「チロシン」が大事のようです。レース後の回復食として、ゼリーやバナナがいい、などわかりやすいです。

  • ターゲットが曖昧なのが気になる。
    市民ランナー向けとかに絞って欲しかった。

全3件中 1 - 3件を表示

白鳥早奈英の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

自分でできる!勝つための栄養トレーニング マラソン (アスリートの勝負レシピ)を本棚に登録しているひと

自分でできる!勝つための栄養トレーニング マラソン (アスリートの勝負レシピ)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

自分でできる!勝つための栄養トレーニング マラソン (アスリートの勝負レシピ)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

自分でできる!勝つための栄養トレーニング マラソン (アスリートの勝負レシピ)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする