ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」

  • 939人登録
  • 3.83評価
    • (92)
    • (99)
    • (88)
    • (16)
    • (8)
  • 127レビュー
著者 : 小池義孝
制作 : さわたり しげお 
  • 自由国民社 (2011年10月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426112998

ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読んで知識として習得するだけで変わる体の4ヶ所を紹介する本。
    タイトルのねこ背はその中の1つ。

    呼吸・ねこ背・腕力・速く歩くことをテーマに、
    肺・重心・肩甲骨・体幹の重要性を、大変わかりやすく図を多用して説明。
    一般的な人が陥りやすい状態とその理由から、
    何を意識することで、どう改善されていくのか?という流れも親切。

    効果実感については意識を継続し、行動を継続する必要があろう。
    ただし、紹介されている内容の納得感は高く、大変わかりやすい。
    どれも心がけだけで実践できるものなので、トライしてみたいと思う。

    個人的には肩こり対策を含めて、肩甲骨に重点を置いてみたい。

  • これは、わかりやすい!子供達に姿勢良くと背中を叩いても猫背は治らない。体の重心を踵の内側にし、深い呼吸をし、正しく歩くことで猫背は治る。
    肩甲骨などの骨の仕組みもわかりやすい。
    子供達に言ってもわからないだろうから読ませたい。

  • 治るような気にさせてくれる。

  • この手の話は巷に溢れていますが、
    読んでみると結構ためになります。

    呼吸の方法や肩甲骨の場所や
    一番良い位置での立ち方など
    へ~と思う内容が結構ありました。

    猫背にならないようにするには、
    姿勢をよくしないとダメなのはその通りのようです。
    ただし世の中の通説は少し違いますよ、というのが
    この著作のようです。

  • ・脛の太い骨の上に立つ。
    ・腕は肩甲骨から動かす。
    ・大腰筋を使って歩く。

  • 体のパーツを正しく意識したら、猫背は改善するし呼吸も深くなる。マインドフルネスに通ずるものがあるね。

  • 意識をするということが特に主張されており、確かにそれも重要だがそれ以外の内容は薄め。大腰筋を意識することで骨盤安定というのは知らなかった。

  • 内容はつまらなくない。納得感もある。でも猫背は治らない。これだけでは治らない、よなぁ。。

  • バランスね。簡単。

  • 途中までとても楽しく読んでいたけど、だんだん飽きてくるというよりわからなくなってくる。
    実際に目の前で手本を見せてもらったり、自分でやって間違いないかの確認をして貰えたらわかるのかもしれないけど、いまいちやり方がわからなかった。
    書いてある事は「なるほど」と思えるだけに、自分の理解力が無いだけかも

全127件中 1 - 10件を表示

小池義孝の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
池井戸 潤
デール カーネギ...
大野 更紗
トルステン・ハー...
三浦 しをん
有効な右矢印 無効な右矢印

ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」を本棚に「積読」で登録しているひと

ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」はこんな本です

ねこ背は治る! ──知るだけで体が改善する「4つの意識」のKindle版

ツイートする