お金と上手につきあう子になる育て方

  • 28人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 鶴田明子
  • 自由国民社 (2013年2月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (224ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426116385

お金と上手につきあう子になる育て方の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 子供にお金の話をしないとお金にまつわるトラブルが多くなる
    なので積極的に教えなければならない
    何を教えるべきかをこの本は紹介している

  • 子どもとお金を考えるためにまず大人から学びたい。とりあえず、十円玉を口に入れるのは正しくない使い方だと思うんだ。

  • おこづかいの中から文房具代を出させる、等参考にしたい。

  • 子供にお金のことを教えるには親の私がしっかりお金に対して向き合うことから始めなければならないなあと思った。
    お金に対してきちんと向き合うことでむやみ不安に思ったり、ため込んだり浪費したりってことがなくなるんだろうな・・・・って思うと内容は子供のためのものというより親・老人すべてに当てはまる内容。ついでに、人との付き合い方や育児の考え方にまで哲学できる内容になっている。かといって太文字だけよんだら内容が理解できるつくりになっているのがすごい。

    以下備忘録
    ・お金の話を避けるとお金に執着するようになる。
    →子供のころからお金の使い方・稼ぐこと・長期的な運用・セーフティーネットについて話す機会をもつ
    ・お金に向き合うことで生きていくうえでの自信(自尊感情・自己肯定観・自己価値観)をつける
    ・お金を通して自己選択を学ぶ させられた我慢ではなく自分で選んだ我慢
    ・老後の自由時間は現役の労働時間より長い・・・うん、だから働こう。老後ってのはおまけみたいなもんだよ
    ・子供のころのお金の失敗は大した額じゃない、そしてその失敗は大人になって活かされる

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
又吉 直樹
宮下 奈都
朝井 リョウ
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

お金と上手につきあう子になる育て方はこんな本です

ツイートする