べにや長谷川商店の豆図鑑

  • 24人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 長谷川清美
  • 自由国民社 (2015年2月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (152ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784426117832

べにや長谷川商店の豆図鑑の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • あまり豆を食べない私です。柄の入った豆は可愛いですね。鑑賞するのはいいけど味はどうなんだろ?母が金時豆を甘く煮付けたのをたまに作ってました。器も大概同じでガラスの小皿。だから金時豆を見ると、テーブルに出されたとこまで想像しちゃいます。枝豆や納豆は成長するにつれ追々口にすることも増えました。実家では食べたことのなかった黒豆を口にしたのは結婚してからかな。実家では正月も金時豆だったし。今度道の駅で豆もチェックしてみるかな。

  • 豆が好き。
    べにや長谷川商店さんの既刊も好き。
    同じ道産子として尊敬してます。

    前半は、日本で取り扱われている各種お豆の図鑑。分かりやすい教科書のよう。可愛らしい皿に載った豆写真や細部にまで一貫してマメな造りがなんとも素敵。
    後半は、日本の隅々から海外まで、本当に幅広い地域を取材され、豆と豆食と豆文化を熱く追っかけています。圧巻!

全2件中 1 - 2件を表示

長谷川清美の作品

べにや長谷川商店の豆図鑑の作品紹介

代々、農家で受け継がれてきた在来種を中心に、長谷川清美が歩いてみつけた豆粒たち…。ひと粒ひと粒の豆の物語がはじまります。

ツイートする